hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <米国における登場は2014年末!!>八重洲無線、米国サイトでFT-991の概要を発表

<米国における登場は2014年末!!>八重洲無線、米国サイトでFT-991の概要を発表

八重洲無線株式会社の米国子会社であるYaesu USA, Inc.は、日本の「ハムフェア2014」会場で参考出品されたHF~430MHz帯オールモード機、FT-991の概要を発表するとともに公式製品画像の公開を開始した。それによると米国での発売開始は2014年末になる模様。

Yaesu USA, Inc.のWebサイトに掲載された新製品、FT-991

Yaesu USA, Inc.のWebサイトに掲載された新製品、FT-991。同機種を「ALL-BAND MULTIMODE POTABLE TRANSCEIVER」と表記している点が興味深い

 

 2014年8月に東京ビッグサイトで開催された「ハムフェア2014」の会場で、八重洲無線はHF~430MHz帯のオールモード(SSB/CW/FM/C4FM/AM/RTTY/PSK)に対応したコンパクトな100W(144/430MHz帯50W)トランシーバー「FT-991シリーズ」の参考出品を行い、大反響となったが、これまで同社の公式Webサイトへの情報掲載は行われていなかった。
 10月1日、八重洲無線の米国子会社であるYaesu USA, Inc.は、初めてWebサイトにFT-991の製品概要を掲載した。

Yaesu USA, Inc.のWebサイトより

Yaesu USA, Inc.のWebサイトより

 掲載された製品概要はハムフェア2014会場で発表され、説明パネルに記載されたものを基本的に踏襲しており、「高解像度フルカラー3.5インチTFTディスプレイ(タッチパネル装備)」「ASC(オートマチック・スペクトラム・スコープ・コントロール)を搭載した高解像度スペクトラムスコープ機能」「100W出力(V/UHFは50W)」「大型ヒートシンクと自動冷却ファン搭載」「コンパクトサイズで持ち運び容易」「オートアンテナチューナー内蔵(LC式、100chメモリー内蔵)」「±0.5PPMのTCXO」「CATコントロールとファームアップに使えるUSB端子装備」などの特徴が記載されている。

 また同WebサイトにはFT-991の公式画像を数点、PDF形式で掲載している。フロントパネルだけでなく、背面パネルの画像も用意されているところが目を引く。

 

FT-991の公式画像も数点、PDF形式で公開がスタートした

FT-991の公式画像も数点、PDF形式で公開がスタートした

 

 なおFT-991の発売予定については「This product has an expected release date of late 2014」と記載されているので、米国では2014年末の登場になりそうだ。
 米国子会社のWebサイトに掲載されたことから、日本国内での正式発表も遠くないと想像できる。今後の発表が待たれる1台だ。

●関連リンク:FT-991 ALL-BAND, MULTIMODE PORTABLE TRANSCIEVER(Yaesu USA)

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)