hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <今回から1200MHz部門が廃止!>JARL九州地方本部、11月22日に「第35回オール九州コンテスト」を開催

<今回から1200MHz部門が廃止!>JARL九州地方本部、11月22日に「第35回オール九州コンテスト」を開催

11月22日(土)21時から23日(日)15時までの18時間、JARL九州地方本部主催による「第35回オール九州コンテスト」が、1.9/7/14/21/28/50/144/430MHz帯の各アマチュアバンドの電話と電信で行われる。今回からは「2次業務であり、参加もほとんどない」という理由で1200MHz帯部門が廃止され、1.9MHz帯の使用周波数を1.9075~1.9125MHzにするなど、変更点が生じているので注意が必要だ。

 

 

「第35回オール九州コンテスト」の規約(一部抜粋)

「第35回オール九州コンテスト」の規約(一部抜粋)

 

 

 このコンテストの得点対象は、管内局(沖縄を含む九州で運用する局)が日本全国の局、管外局(沖縄と九州以外で運用する局)は管内局となっている。
 またコンテストナンバーは管内局が「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「自局の運用地点を示す市郡区ナンバー」、管外局は「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「都府県支庁ナンバー」となる。

 紙ログ(手書きに限る)と電子ログの締め切りは12月23日 (火)必着。前回までとルールの変更があるので、詳しくはJARL九州地方本部「第35回オール九州コンテスト」の規約を確認してほしい。

 

 

 なお、JARL九州地方本部では来年開催される「オール九州コンテスト」に向けて規約改正を検討しており、電子メールで意見募集を行っている。また、「今年のコンテストに参加された方は提出サマリシートの意見欄に記入していただいても結構です」とも案内している。

 詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

・意見受付期間:平成26年(2014年)11月12日から12月23日

 (オール九州コンテストログ提出期限と同じ)

 

・受付アドレス:allja6_iken@amail.plala.or.jp

 (subjectにはコールサインをお願いします)

 

 1.コールサイン及び氏名

 2.開催時間帯に関すること

 3.参加部門に関すること

 4.その他オール九州コンテストに関すること

 

 意見のとりまとめは平成27年(2015年)2月末ごろまでに行い、九州地方本部のWebサイトに掲載予定とのことである。

 

 

●関連リンク:

・第35回オール九州コンテスト規約(PDF形式)

・第35回オール九州コンテスト規約(JARL Web)

・オール九州コンテストに関する意見募集

・JARL九州地方本部

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」