hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <八重洲無線が後援、FT1Dが2台当たる!!>岐阜WIRESハムクラブ、1月1~3日に「第1回 WIRES-X QSOパーティ」開催


<八重洲無線が後援、FT1Dが2台当たる!!>岐阜WIRESハムクラブ、1月1~3日に「第1回 WIRES-X QSOパーティ」開催

岐阜WIRESハムクラブ(JJ2YMZ)は2015年1月1日から3日の3日間、「第1回 WIRES-X QSOパーティ」を開催する。このコンテストは八重洲無線が後援、異なる5局以上と交信を行った書類提出者の中から抽選で2名に同社提供のハンディ機、FT1Dが当たるという。

 

 このコンテストに協力しているJQ1ZEV WiRESネットワーク・コミュニティーズによると、概要は次のとおりだ。

★第1回 WIRES-X QSOパーティ

◆主催:岐阜WIRESハムクラブ
 後援:八重洲無線株式会社
 協力:JQ1ZEV WiRESネットワーク・コミュニティーズ

◆趣旨:
 WIRESの運用が開始され10年が経過しました。さらなるWIRESの活性化と、運用者間の親睦を深めるためにQSOパーティを計画しました。運用がしやすい時期に開催されます。多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしています

◆開催日時:2015年1月1日00時00分~1月3日23時59分(JST)

◆参加資格:アマチュア局(WIRES-Xを使った交信が対象)

◆使用周波数帯:総務省告示「アマチュア業務に使用する電波の型式および周波数の使用区別」によるものとする

◆交信方法など:
(1)呼び出し:CQ WIRES QSO PARTY(CQ ワイヤーズ・QSOパーティ)

(2)交換する通報:信号レポート+オペレーターの名前
 (例:「59 平岡」 または「メリット5 平岡」)

(3)交信の相手局
  国内局:交信の相手局はアマチュア局
  国外局:交信の相手局は日本国内のアマチュア局

◆交信上の禁止事項等:

・総務省告示「アマチュア業務に使用する電波の型式および周波数の使用区別」の逸脱

・交信はラウンドQSOルーム内の交信、ノード・トゥ・ノードの交信のいずれも有効
・WIRES-Xを通信経路の一部に介すことを前提にゲートウェイを利用した交信も可能
・ルームで連続してCQ を出す場合は、ほかのルームに移動するなどして長時間に渡りルームを占有しないように配慮願います


◆書類の提出:

(1)完全な交信局数が5局以上(異なる5局)、コールサインの重複は局数にカウントしない
JARL制定の「ログ・シート」またはA4判で同形式のものを使用し、必要事項を記入して提出

詳細およびログ・シートの入手方法はJQ1ZEVのブログに掲載

(2)提出締切日:2015年1月31日

(3)提出先:E-Mailのみ受付 wiresqsopty@gmail.com
 タイトルにコールサインと名前を記入願います。例「JI2SSP 平岡」

◆参加証について:
 書類を提出したアマチュア局には、希望により参加証を発行
 E-MailにてPDF形式の参加証を送付します

◆詳細および結果発表:
 JQ1ZEVブログおよびCQ ham radio誌WIRES連載ページ(予定)

◆もれなく参加記念品、抽選でハンディ機をプレゼント:
 有効なログシートを提出いただいた方に記念品を、さらに抽選で2名の方に八重洲無線提供のハンディ機「FT1D」 をプレゼント。(住所氏名、コールサインを正確に明記し、ログ提出の条件を満たしている方が対象)

 ルールの詳細は下記関連リンクの「第1回 WIRES-X QSOパーティ開催」を参照のこと。

●関連リンク:
・第1回 WIRES-X QSOパーティ開催(JQ1ZEV WiRES ネットワーク コミュニティーズ)
・岐阜WIRESハムクラブ
・JQ1ZEV WiRES ネットワーク コミュニティーズ

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」