hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 統計 > <2か月分のデータを一挙公表>総務省が2014年10~11月末のアマチュア無線局数を公表、2013年5月末以降で最低となる43万5,964局へ減少

<2か月分のデータを一挙公表>総務省が2014年10~11月末のアマチュア無線局数を公表、2013年5月末以降で最低となる43万5,964局へ減少

1月19日、総務省は2015年11月6日以来、約2か月ぶりに2014年10月末と11月末の2か月分のアマチュア無線局数を公表した。それによると10月末のアマチュア無線局数は43万6271局、11月末のアマチュア無線局数は43万5,964局で、2013年5月末以降としては最低まで減少した。

 

 

 

 アマチュア無線局数は1995年にピーク(136万4,316局)を迎え、その後は減少が続いている。今回発表された10月末のデータでは43万6271局となり、前月の9月末より271局の増加。そして翌月の10月末には43万5,964局となり、307局減少している。

 

 

 

 soumusyo-toukei-201410_11-1

 

2013年4月末から2014年11月末までのアマチュア局数の推移

2013年4月末から2014年11月末までのアマチュア局数の推移

 

 

 

●2015年11月末の各エリア(管内)局数内訳

・1エリア(関東管内): 121,769局

・2エリア(東海管内):  59,477局

・3エリア(近畿管内):  52,956局

・4アリア(中国管内): 28,624局

・5エリア(四国管内):  19,626局

・6エリア(九州管内):  38,012局

・7エリア(東北管内):  44,076局

・8エリア(北海道管内):39,421局

・9エリア(北陸管内):  11,358局

・0エリア(信越管内):  18,190局

・6エリア(沖縄管内):  2,455局

 

 

 

 

●関連リンク:無線局統計情報(総務省)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」