hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > 【追記あり】<2月7日午後は泉田新潟県知事(7K1KJK)がオペレート!!>北陸新幹線延伸開業を記念、新潟・長野両県の無線クラブがJARL特別局「8N0E7K」をPR運用中

【追記あり】<2月7日午後は泉田新潟県知事(7K1KJK)がオペレート!!>北陸新幹線延伸開業を記念、新潟・長野両県の無線クラブがJARL特別局「8N0E7K」をPR運用中

新潟県・上越の“今”を知ることができるニュースサイト「上越タウンジャーナル」は2月5日、北陸新幹線延伸開業(3月14日)を記念し、長野・新潟両県のアマチュア無線愛好家クラブが、1月から3月の期間限定で一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)の特別局「8N0E7K」をPR運用すると報じた。またJARL新潟県支部の発表によると、2月7日(土)の午後には同局を新潟県知事の泉田裕彦氏(7K1KJK、2アマ)が運用する予定も組まれている。

 

 

新潟県知事、泉田裕彦氏もTwitterでアマチュア無線家に向けてツイート

新潟県知事、泉田裕彦氏もTwitterでアマチュア無線家に向けてツイート

 

 北陸新幹線富山県開業PR事業として、1月1日から3月31日までの3か月間にわたりJARL特別局「8N0E7K」がオンエアーしているが、上越タウンジャーナルの記事では、1月30日から2月9日まで同局の運用を上越地区の無線クラブが担当し、メンバーが交代で運用を行うことを伝えている。

 さらに記事では、JARL上越クラブが「2月8日午前9時から午後5時まで、上越妙高駅近くにある同市大和6のラーバンセンターに無線機材を持ち出して移動運用を行う予定」「2月10日以降は再び長野・飯山地区での運用が予定されている」と今後のスケジュールも紹介している。

 このほか、JARL富山県支部では富山県開業を記念して「8N9HS」が、石川県のJARL金沢クラブでは石川県開業を記念して「8N9W7K」という記念局がそれぞれ開局しサービス中だ。

 同サイトの記事には、北陸新幹線E7系の先頭車両の写真が載った記念のQSLカードも写真入りで紹介されている。詳しくは、下記の関連リンクから上越タウンジャーナルのWebサイトで確認してほしい。

 なお、JARL新潟県支部の発表によると、2月7日(土)の午後には新潟県知事の泉田裕彦氏(7K1KJK、2アマ)による、同局の特別運用が予定されているという。時間は13:30頃~14:00までの約30分間、7MHz帯で行われる予定だ。

【追記2月7日13:52】
 泉田新潟県知事による8N0E7K/0上越市の運用は予定よりも早く13:05頃から7.110MHzのSSBでスタート。猛烈なパイルアップとなったが、知事は指定なども交えながら約1分に1局のペースで冷静にさばいていった。
 ときおり相手局に「新幹線も開通すると近くなりますので、ぜひ今度は新潟にもお越し下さい。できればアイボールQSOも」など、新潟県のPR(?)もさりげなく行っていた。
 泉田知事による運用は13:51に終了した。

 

●関連リンク:

・北陸新幹線開業PRで上越のハムクラブが記念特別局を運用(上越タウンジャーナル)
・記念特別局に泉田新潟県知事がオンエアされます(JARL上越クラブ)
・8N0E7K運用情報

・JARL上越クラブ
・アマチュア無線局 7K1KJK ex.JH0CPA

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)