hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <富士無線電機 秋葉原店でロケ収録!!>NHK BSプレミアムのドラマ「ラギッド!(前編)」に無線ショップや受信機が登場

<富士無線電機 秋葉原店でロケ収録!!>NHK BSプレミアムのドラマ「ラギッド!(前編)」に無線ショップや受信機が登場

NHKのBSプレミアムで芦田愛菜主演のドラマ「ラギッド!~天才少女とアウトローな老人たち」が2週連続で放送されている(既報記事参照)。その前編となる2月21日放送分では、小野武彦が演じる「秋葉原で小さなアマチュア無線屋を経営する、電気や通信技術の専門家」という男が登場。秋葉原のアマチュア無線ショップや懐かしい広帯域受信機を操作するシーンもあった。

 

 

72歳の元電気技師・緑川大丸が経営する「緑川無線店」の店内。富士無線電機秋葉原店でロケ収録されたもののようだ(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

72歳の元電気技師・緑川大丸が経営する「緑川無線店」の店内。富士無線電機秋葉原店でロケ収録されたもののようだ(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

 

 NHK BSプレミアムのドラマ「ラギッド!~天才少女とアウトローな老人たち」は、自動車整備工場を経営していた父親が詐欺グループに企業年金の3億円を詐取されたことで自殺。遺された10歳の一人娘(芦田愛菜)が、さまざまな経験と職業スキルのある老人たちを率いて、お金を取り戻すために巨悪と対決するというストーリーで、2週にわたり放送される。

 2月21日(土)に放送された前編では、秋葉原で「緑川無線店」というアマチュア無線ショップを経営する72歳の元電気技師・緑川大丸(小野武彦)が登場。無線機が並ぶショップの店内の様子や、詐欺グループに仕掛けるバッジ型の盗聴器を作り、その電波を広帯域受信機で受信するシーンなども見られた。
 またドラマ中では「70年代、アマチュア無線を日本で流行らせたのは、俺の設計技術のおかげみたいなもんだよ」「無線が俺の人生そのものであることに違いはないな。今も独立して無線屋やってるしな」といった緑川のセリフも登場した。

 

「緑川無線店」の店内。アマチュア無線機や受信機、アンテナ、FTDX5000MPや第一電波工業のチラシなどがそのまま映っている(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

「緑川無線店」の店内。アマチュア無線機や受信機、アンテナのほか、FTDX5000MPのチラシや第一電波工業の新製品ニュースなどがそのまま映っている(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

 

緑川大丸が作成しているバッジ型の盗聴器。パーツがリアルだ(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

緑川大丸が作成しているバッジ型の盗聴器。パーツがリアルだ(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

 

盗聴波の受信には、懐かしい日本マランツのAX700が登場。FMワイドで399MHz帯という設定がよく考証されている(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

盗聴波の受信には、懐かしい日本マランツのAX700が登場。ワイドFMで399MHz帯という設定がよく考証されている(NHK BSプレミアム「ラギッド!」より)

 

 「ラギッド!~天才少女とアウトローな老人たち」の後編は、2月28日(土)19時30分からNHK BSプレミアムで放送される予定だ。

 

 

 ●関連リンク:
・「ラギッド!~天才少女とアウトローな老人たち」(NHK BSプレミアム)
・PR動画 次回予告(NHK BSプレミアム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」