hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <当日の運用参加が可能>JARL宮城県支部、2月28日(土)と3月1日(日)に特別局「8J7DRS」を仙台市内で公開運用


<当日の運用参加が可能>JARL宮城県支部、2月28日(土)と3月1日(日)に特別局「8J7DRS」を仙台市内で公開運用

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)宮城県支部は、第3回国連防災世界会議 仙台開催を記念したJARL特別局「8J7DRS」の公開運用を2月28日(土)と3月1日(日)の2日間、仙台市内で実施する。当日の運用参加が可能だ。

 

 第3回国連防災世界会議 仙台開催は、2015年3月14日から15日まで、宮城県仙台市内の仙台国際センターをメイン会場に開催される国際的な会議だ(一般参加可能なパブリックフォーラムや関連イベントもある)。
 これを記念して、JARL宮城県支部は特別局8J7DRSの運用を行っている。今回実施される公開運用は次のとおり。

★第3回国連防災世界会議 仙台開催記念 JARL特別局「8J7DRS」公開運用

◆日時と運用場所:
・2015年2月28日(土) 10時~15時
 宮城県印刷会館(仙台市宮城野区扇町3-9-12)2階会議室

 

・2015年3月1日(日) 10時~12時
 若林区中央市民センター別棟(若林区南小泉1-1-1 )第3会議室
 ※第19回「アマチュア無線なんでも相談室」会場での併催

◆参加費用:無料

◆運用申し込み:
 事前申し込み不要。無線従事者免許証を持参し、当日会場で受け付け
 ※運用希望者が多数の場合、運用時間の調整あり

 

●関連リンク:
・JARL宮城県支部 お知らせ
・第3回国連防災世界会議 仙台開催

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語マニュアル付)