hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <電波を受信しなくなる不具合>八重洲無線、特定小電力ハンディ機「FTH-307」「FTH-308」「FTH-508」の無償交換を実施


<電波を受信しなくなる不具合>八重洲無線、特定小電力ハンディ機「FTH-307」「FTH-308」「FTH-508」の無償交換を実施

八重洲無線株式会社は2月26日、同社が販売した特定小電力トランシーバーの「FTH-307」「FTH-308」「FTH-508」に電波を受信しなくなる不具合があったとして、製品の無償交換を開始することを発表した。対象となる製品はFTH-307が2014年11月中旬、FTH-308は2014年12月初旬、FTH-508は2014年12月下旬から、それぞれ2015年2月上旬までに出荷された製品で、製造番号などはWebサイトで公開されている。

 

 八重洲無線は「弊社より販売しました特定小電力トランシーバーの一部におきまして、受信動作に不具合が発生する事象が確認されました。製品をお買い上げ頂きましたお客様には大変ご不便をお掛けすることとなり深くお詫び申し上げます。
 弊社では、下記の対象製品につきまして、お客様に今後も安心して製品をご使用いただくため、製品の無償交換対応をさせていただきます。
 今後この様な事が起きないよう、より一層製品の品質向上に努めて参りますので、お客様には何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます」と告知した上で、対象機種の製造番号、無償交換の方法を発表した。

★無償交換の対象モデル名:FTH-307 / FTH-308 / FTH-508
 ※FTH-307L / FTH-308L (ロングアンテナモデル)に対象製品はありません

★対象製品の製造番号:

■FTH-307 (2014年11月中旬~2015年2月初旬の出荷)
・PK4L210394~PK4L252197
・PK4M090001~PK4M151332
・PK4M151341~PK4M151348
・PK4M151421~PK4M151440
・PK4M151521~PK4M152120
・PK4N080001~PK4N080791

■ FTH-308 (2014年12月初旬~2015年2月初旬の出荷)
・PL4L230452~PL4L230480
・PL4M110001~PL4M180085

■ FTH-508 (2014年12月下旬~2015年2月初旬の出荷)
・PJ4N050301~PJ4N060453

 

製造番号の表示位置(八重洲無線のWebサイトより)

製造番号の表示位置(八重洲無線のWebサイトより)

 

製造番号の表示位置(八重洲無線のWebサイトより)

製造番号の表示位置(八重洲無線のWebサイトより)

★不具合の状況:
 電源投入後、操作をせずに放置していると、スピーカから「ザー」というノイズが出て電波を受信しなくなります。送信(PTT操作)や電源をOFF/ON操作で一旦正常に戻ります。

★対象製品に対する対応:
 対象製品(対象モデルおよび対象の製造番号)につきましては、代替品と無償交換をさせていただきます。

★無償交換の手順:

 1.無償交換依頼書に必要事項をご記載の上、対象製品を下記送付先まで着払いで送付をお願いいたします。

 2.製品到着後、無償交換依頼書の内容に基づき速やかに代替製品を返送させていただきます。

★対象製品の送付先:
 962-0001 福島県須賀川市森宿字ウツロ田43番地
 八重洲無線株式会社 
 特定小電力トランシーバー交換窓口 宛
 TEL:03-6711-4055

★本件に関する問い合わせ先:
 八重洲無線株式会社 国内営業部
 TEL:03-6711-4055
 受付:09:00~17:00(土・日・祝日を除く)

 

 

●関連リンク:特定小電力トランシーバー FTH-307、FTH-308、FTH-508をご使用のお客様へ(八重洲無線)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」