hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 総務省 > <小学生高学年と保護者を対象に事前公募>北海道総合通信局、5月23日(土)に「親子で学ぶ航空無線教室」を函館市で開催

<小学生高学年と保護者を対象に事前公募>北海道総合通信局、5月23日(土)に「親子で学ぶ航空無線教室」を函館市で開催

北海道総合通信局は、「空の安心・安全を支える航空無線に関する理解を深める」ことを目的に、次世代を担う小学生高学年とその保護者を対象とした「親子で学ぶ航空無線教室」を5月23日(土)に函館空港および国土交通省東京航空局函館空港事務所で開催する。それに伴い、小学生高学年(4年生から6年生)とその保護者15組30名の事前公募を往復ハガキで行っている。締め切りは4月30日(木)必着まで。

 

 

↓クリックすると拡大します。

 

000351267-2

「親子で学ぶ航空無線教室」のパンフレット

 

 

 

 

1.日時

平成27年5月23日(土)12時30分から16時まで(12時受付開始)

 

2.場所

(1)函館空港(函館市高松町)

(2)国土交通省東京航空局函館空港事務所(函館市高松町511)

 ※現地集合・現地解散

 

3.主催

総務省北海道総合通信局

 

4.後援

北海道テレコム懇談会、電子情報通信学会北海道支部

 

5.協力

国土交通省東京航空局函館空港事務所、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社、函館空港ビルデング株式会社、函館空港利用者利便向上協議会

 

6.参加対象など

小学生高学年(4年生から6年生)とその保護者15組30名

 ※応募者多数の場合は抽選となります。

 

7 参加費

無料

 ※ただし、お車でお越しの方は函館空港有料駐車場の利用(自己負担)となります。

 

8.プログラム

12時  受付開始 会場:函館空港国内線ターミナル 3階

 

12時30分  開会・主催者挨拶

 

12時35分

【第1部】

・「航空無線ってなぁに?」 説明:総務省北海道総合通信局

・航空機見学 全日本空輸株式会社、日本航空株式会社

 

【第2部】

・「航空管制・航空無線設備について」 説明:東京航空局函館空港事務所

・管制塔・レーダールーム・機器室見学

・消火救難車両・屋外無線施設見学(滑走路外周道路をバス移動)

 

16時  閉会

  ※当日、一部内容が変更となる場合がありますのでご了承願います。

 

 

 事前のお申込み方法や結果のお知らせなどについては、下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

●関連リンク:

・北海道総合通信局 「親子で学ぶ航空無線教室」を函館市で開催
・「親子で学ぶ航空無線教室」パンフレット(PDF形式)
・函館空港

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)