hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <メーカーによる“注意喚起”は異例>アルインコ、Webサイトに「フィッシング詐欺サイトにご注意ください」の告知を掲載

<メーカーによる“注意喚起”は異例>アルインコ、Webサイトに「フィッシング詐欺サイトにご注意ください」の告知を掲載

アルインコ株式会社は4月9日、電子事業部のWebサイトに「フィッシング詐欺サイトにご注意ください」と題した告知を掲載した。実在するアマチュア無線ショップに酷似した内容で、ありえない激安価格での無線機販売を宣伝する“フィッシング詐欺”と思われるサイトが続出していることを受けた対応。アマチュア無線機器メーカーが自社のWebサイトで注意喚起を行うのは極めて異例のことだ。

 

 

 相次ぐ「ありえない激安価格を表示」「実在するショップのWebデザインや店舗データを盗用」といったサイトの発生が、健全な運営を行っている通販系無線ショップやアマチュア無線業界全体に与える悪影響は計り知れないものがある。事態を重く見たアルインコ株式会社は4月9日、電子事業部のWebサイトに「フィッシング詐欺サイトにご注意ください」と題した告知を掲載した。その内容を一部抜粋しよう。

 

『近頃、無線機の販売でも下記のような詐欺サイトが報告されています。

・既存の有名販売店とそっくりなレイアウトのホームページで、電話番号や古物商登録番号等は偽物ながら実際のものに酷似。新品無線機を驚くような低価格で販売しているふりをして振り込まれた現金を盗んだり、カード決済ができるように見せかけて入手したカード番号と個人情報を悪用する。

検挙される前にひんぱんにサイトを作り変えているようで、複数の販売店がホームページのまねをされる被害に遭っているとのことです。市場相場の半額、のようなありえない価格を掲示していたり、電話がつながらなかったり、よく注意すれば怪しいことは事前にわかるようですが、初めて無線機を購入するとか、ネット通販に慣れていない方は騙されてしまう可能性が有ります。

・あまりに桁外れな価格の販売サイトは疑ってかかり、事前に電話で問い合わせてみるとか、店名や電話番号をネット検索して怪しい点は無いかチェックするなど安全を確認してください。』

 

 

アルインコ株式会社が掲載した告知より

アルインコ株式会社が掲載した告知より

 

 こうした注意喚起がメーカーサイトで行われることは極めて異例だ。詐欺などの被害者を出さぬよう、業界を挙げた取り組みが拡がっていくことに期待する声は多い。

 

 

★過去の関連記事

<「いい加減にしてくれ」の声も…>続出する「ありえない激安価格」の無線機通

販サイト、今度は長野県の無線ショップのデータを盗用か

<データを“盗用”されたショップが注意を呼びかけ>新たな“詐欺サイト”なの
か!? 「ありえない激安価格」の無線機通販サイトにご用心

【追記:ドメインを変更して今なお存在!】<激安価格を表示>アマチュア無線関
連の“詐欺サイト出現!”と無線ショップ「CQオーム」が注意を呼びかけ

 

 

●関連リンク:フィッシング詐欺サイトにご注意ください(アルインコ株式会社)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」