hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <4月末から出荷開始!!>アルインコ、ビジネス用を意識した全47chの特定小電力トランシーバー「DJ-P921L/S」を発表

<4月末から出荷開始!!>アルインコ、ビジネス用を意識した全47chの特定小電力トランシーバー「DJ-P921L/S」を発表

アルインコ株式会社は4月13日、小型・軽量ながら、業務用モデルの定番機能を搭載した特定小電力トランシーバー、「DJ-P921S(ショートアンテナタイプ)」と「DJ-P921L(ロングアンテナタイプ)」を4月末から出荷発売すると発表した。いずれも価格はオープン。

 

 

アルインコの特定小電力トランシーバー、DJ-P921L/S

アルインコの特定小電力トランシーバー、DJ-P921L/S

 

 同社は広報資料の中で次のように案内している。

『DJ-P921は、多くの大手企業様が多数導入されたDJ-P9/P11/P21シリーズの後継機種で、アクセサリー類を活かしながら買い替え、買い増ししたいという需要に対応すべく、あえて筐体には手を加えなかったレガシー型の製品です。とはいえ、内部のデザインは回路構成から一新、機能も個別呼び出し通信に必要だったコードスケルチを廃止して一般のCTCSSのトーンスケルチに切り替えるなど、新規にエコノミー特小を導入されるニーズにも対応させております。色も従来のシルバーとブラックの2色から黒のみとして9ch・11chの単信機は廃止、価格を抑えながら47ch半複信に統一しております。

 ケアモニター機能や筐体のルックスを替えられるフェイスシートなど、ホビーユーザー様向けの遊び心が有った機能も削除して、代わりにイヤホン断線検知、内蔵VOX、自声モニターなど業務用特小の定番機能を充実させました』

 

★DJ-P921L/Sのおもな特徴

・アンテナは通話距離重視のロング(Lタイプ、約16cm)と、携帯性に優れたショート( Sタイプ、約3.5cm)が選べます。 ボディカラーはいずれも黒のみになります。

・100H×58W×19Dmm(突起物、電池収納部の突起除く)、電池を含む重量約138g(L)/134g(S)の小型・ 軽量サイズ。Sタイプなら胸ポケットに違和感なく収まります。

・電池はかさばる外付けパック方式でなく内蔵式。 単3乾電池2本でも驚くほど長持ちするエコ仕様なので、防災・ 減災連絡用にも最適です。

・交互中継を合む交互通話モードで全47チャンネルに対応します。

・緊急警報、VOX、50波のグループトーク、イヤホン断線検知、送信中に白分の声がイヤホンで聞けるコールバックなど、採用する機能は一から見直して厳選しました。(P9/P11/P21系の機種に採用されていたケアモニターやコードスケルチ、個別呼び出し機能などは削除したので新旧混用の際はご注意ください )

・用途に合わせて細かくカスタマイズが可能なセットモードは2階層式。 マイク自動ゲイン調整(AGC)のようなあまり使わない項目はアドバンストモードとして、操作方法は管理者向けにウェブで公開。一般ユーザーに与える操作の複雑感をなくしています。

・ニッケル水素バッテリーパック、複数を一度に充電できる連結チャージャー、ソフトケース、ヘッドセット、イヤホンマイクやスピーカーマイクなど、用途に合わせて選べる豊富なオプションアクセサリー群はDJ-P9/P11/P21と全て共通ですから置き換えに無駄がありません。

 

<DJ-P921L/Sの主要スペック>

 

DJ-P921L/Sの主要スペック

DJ-P921L/Sの主要スペック

 

 

●関連リンク:アルインコ株式会社 電子事業部

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」