hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <400MHz帯の業務用ハンディ機>JVCケンウッド、大地震の復興支援のためネパールに無線機器を寄贈

<400MHz帯の業務用ハンディ機>JVCケンウッド、大地震の復興支援のためネパールに無線機器を寄贈

株式会社JVCケンウッドは、さる4月25日にネパールで発生した大地震における被災者の救護活動と同国の復興支援のため、無線機器を寄贈することを5月1日付けのニュースリリースで発表した。同社はこれまでも、2013年11月のフィリピン台風被災をはじめ、2011年3月の東日本大震災、2010年2月のハイチ大地震、2010年5の中国・青海省地震などの際も関係機関に無線機寄贈を行っている。

 

 

JVCケンウッドのプレスリリースより

JVCケンウッドのプレスリリースより

 

 

JVCケンウッドが発表したプレスリリースの内容は下記の通り。

 


 

ネパールで発生した大地震における被災者・被災地への支援について

 

 株式会社JVCケンウッドは、去る4月25日にネパールの首都カトマンズの北西約80kmを震源に発生した大地震で甚大な被害を受けた被災者の救護活動や、被災地の復興に役立てていただくために、以下のとおり無線機器を寄贈することを決定しましたのでお知らせいたします。

 

<支援内容>

 現在ネパールでは壊滅的被害を受けた地域での救護活動と復興作業に従事する陸軍にて陸上無線通信機の不足が発生しており、当社では地震発生直後から現地エージェントと共に状況確認を行ってまいりましたが、復興支援として、陸軍通信部に対して陸上無線通信機とその付属品を寄贈させていただくことを決定しました。引き渡しについては、調整のうえ5月上旬頃となる見込みです。

 今後、寄贈させていただく無線通信機は、陸軍通信部を通じて各被災地での復旧作業に有効活用いただく予定です。

 被災者の方々に対しましては、謹んでお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

 


 

 なお同社によると、寄贈を予定しているのは400MHz帯の業務用ハンディ機(海外仕様)のTK-3407。400MHz帯の最大16chを装備できる5W/1W出力のFMトランシーバーという。

 

JVCケンウッドがネパールに寄贈する400MHz帯の業務用ハンディ機(海外仕様)、TK-3407 (同社提供写真)

JVCケンウッドがネパールに寄贈する400MHz帯の業務用ハンディ機(海外仕様)、TK-3407 (同社提供写真)

 

 

 

●関連リンク:
・ネパールで発生した大地震における被災者・被災地への支援について(JVCケンウッド プレスリリース)
・TK-2407/3407(JVCケンウッド オーストラリア)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)