hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ファームアップ情報 > <FT-991シリーズに新対応>HAM STAR、「Remort Rig Control Server」RRS-101/501の新ファームウェアを公開


<FT-991シリーズに新対応>HAM STAR、「Remort Rig Control Server」RRS-101/501の新ファームウェアを公開

セット・トップ・ボックス方式で手軽にインターネット経由のリモートシャックが構築できると人気の、HAM STAR「Remort Rig Control Server」RRS-101/501の新ファームウェア、Ver 1.1.6が公開され、新たに八重洲無線のFT-991シリーズに対応するようになった。

 

 

HAM STARの「Remort Rig Control Server」RRS-501操作画面(ファームウェアは従来版)

HAM STARの「Remort Rig Control Server」RRS-501操作画面(ファームウェアは従来版)

 

 

 アマチュア無線家の夢であるリモートシャック(遠隔操作)運用を手軽に実現できる、セット・トップ・ボックス方式のリモート・サーバー、HAM STAR「Remort Rig Control Server」RRS-101/501の新ファームウェア、Ver 1.1.6が4月30日に公開された。

 

★RRS-101/501用ファームウェア、Ver 1.1.6の概要

・不具合修正
・対応機種追加:八重洲無線FT-991 C4FMに対応

 

※本ファームウェアはベータ版のリリースです。不具合が起こる可能性がございます。 十分ご理解の上、ご使用下さい。他の機種への影響はございません。

 

 なお同社によると今夏のハムフェアに向け、Remort Rig Control Serverの「新機能搭載バージョンも計画中」とのことだ。

 

 

 

●関連リンク:
・リリースノート Ver 1.1.6(HAM STAR)
・RRS-501デモページ(HAM STAR)
・HAM STAR

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」