hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <地元小学生9人が油井宇宙飛行士との交信を予定>信濃毎日新聞、「ARISSスクールコンタクト」の交信リハーサルの様子を伝える

<地元小学生9人が油井宇宙飛行士との交信を予定>信濃毎日新聞、「ARISSスクールコンタクト」の交信リハーサルの様子を伝える

子供たちに宇宙に興味を持ってもらおうと米航空宇宙局(NASA)が実施する教育プログラムの一環として、アマチュアバンドを使い国際宇宙ステーション(ISS)の乗船する宇宙飛行士との交信を行う、ARISS(Amateur Radio on the International Space Station)スクールコンタクト。5月16日(土)、その交信リハーサルが「佐久市子ども未来館」で行われたと、長野県の地方新聞「信濃毎日新聞」のWebニュース「信毎web」が伝えた。

 

 

 

 今回計画されている「ARISSスクールコンタクト」は、7月下旬からISSで任務に当たる宇宙飛行士の油井亀美也さんが長野県南佐久郡川上村出身ということで、佐久市や北佐久郡御代田町の小学生9人が参加。リハーサルは子供たちが、無線機のマイクを持って質問内容を読み上げるという内容だった。

 

 当初は6月に予定されていたイベントだったが、油井さんが搭乗するロシア・ソユーズ宇宙船の5月27日の打ち上げが、7月下旬に延期されたため、開催時期は今後調整するとしている。

 

 記事では、子供たちが質問内容を読み上げるリハーサル当日の様子を伝える画像も載っている。詳しくは「信毎web」でチェックしてほしい。

 

 

 

●関連リンク:

・油井さんと無線交信へ小学生練習 佐久市で7月の打ち上げ控え(信毎web)

・ARISS Japan(JARL Web)

・ARISSスクールコンタクト

・信濃毎日新聞

・信濃毎日新聞(ウィキペディア)

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)