hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > <国内コンテスターに人気のフリーソフト>6月21日、Win版のコンテスト用ロギングソフト「CTESTWIN」がVer.4.01にバージョンアップ

<国内コンテスターに人気のフリーソフト>6月21日、Win版のコンテスト用ロギングソフト「CTESTWIN」がVer.4.01にバージョンアップ

アマチュア無線業務日誌のフリーソフト「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」との連携や、予め各種コンテストルールなどが組み込まれているなど、国内のコンテスターには利用者の多いWindows版のコンテスト用ロギングソフト「CTESTWIN」が、6月21日に「Ver.4.01」にバージョンアップして公開された。

 

 

 

Windows版コンテスト用ロギングソフト CTESTWIN(4.01)ダウンロードサイト

Windows版コンテスト用ロギングソフト CTESTWIN(4.01)ダウンロードサイト

 

 

 

 

 JI1AQY・堀内氏が開発し提供しているコンテスト用ロギングソフト「CTESTWIN」。コンテストに活用できる様々な機能が組み込まれていることから、国内のコンテスターの愛好者が多いフリーソフトだが、6月21日に「Ver.4.01」にバージョンアップされ公開した。

 

 

●CTESTWIN Ver.4.01の変更点(公式サイトから)

 

・JARLコンテスト2015年規約改定に対応
・MMVARIをサポート
・JARLの新様式ログシート印刷をサポート
・デジタルモードを追加
・Cabrilloファイルインポート機能
・Call入力時(Dupe check時)にEntityを表示する機能
・BandMap表示機能
・パーシャルチェックファイルにSCP,DTAファイル読込機能
・他バンドのマルチ取得有無の表示機能
・WAE RTTY コンテストをサポート
・サブデュープチェック機能
・CTESTWINの2重起動機能
・ファンクションキーで任意のwav、wma、mp3ファイルを再生する機能
・MMTTY、MMVARIでCQ繰返し機能
・QSO結果の分析機能
・Telnetクラスター連動機能
・録音機能
・音声メモ機能
・リグコントロール機能
・USBIF4CW/Winkeyer2をサポート
・ユーザ定義マルチのコンテストをサポート

 

 

 

 なお、開発をサポート協力しているJH6QIL・楠本氏のブログ「JH6QIL’s Blog-風は南から-」では、CTESTWIN VerUP 4.01の「変更内容と補足」が詳しく記載されている。参考にするといいだろう。

 

 

●関連リンク:

・コンテスト用ロギングソフト CTESTWIN(4.01)ダウンロード

・「CTESTWIN VerUP 4.01」変更内容と補足(JH6QIL’s Blog-風は南から-)

・CTESTWIN Topics Board

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」