hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <7月25日~8月8日>山口県山口市の「第23回世界スカウトジャンボリー」会場内に臨時D-STARレピータ局設置

<7月25日~8月8日>山口県山口市の「第23回世界スカウトジャンボリー」会場内に臨時D-STARレピータ局設置

7月13日のD-STAR NEWSによると、JARLは7月25日(土)から8月8日(日)までの期間、山口県山口市で開催される「第23回世界スカウトジャンボリー」(世界スカウト機構主催)に合わせて、会場内にインターネット接続の臨時D-STARレピータ局(DVモード)を430MHz帯と1200MHz帯に設置する。

 

 D-STAR NEWSの発表は次のとおり。

 

「世界スカウトジャンボリーは、4年に1度開かれる世界スカウト機構主催のスカウトの大会です。我が国では1971年に静岡県朝霧高原で開催されて以来、45年ぶり2回目の開催で、今回山口市阿知須・きらら浜で開催される予定の第23回世界スカウトジャンボリーには世界161の国と地域から約3万人が参加予定です。

また、会場内に設置される特設局は、総務省告示により、相互運用協定の締結されていない国の免許所持者も運用が可能です。世界のスカウトの青少年と交信をお楽しみください。なお、レピータの使用については次世代の青少年のアマチュア無線家を育成するという目的で、ご配慮をお願いいたします」

 

 

・コールサイン:JP4YEA

・周波数:
  439.49MHz(DV) JP4YEA A
  1291.25MHz(DV) JP4YEA B(1W運用)

・設置場所:山口県山口市阿知須 第23回世界スカウトジャンボリー会場内

・ローカルIP:10.0.1.129

・運用期間:平成27年7月25日(土)から8月8日(日)
  ※ これ以前にも設置にともなう試験運用を行います

 

 

●関連リンク:
・ボーイスカウト世界ジャンボリーに伴う臨時レピータの開設(JARL D-STAR NEWS)
・第23回世界スカウトジャンボリー

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)