hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <ライセンスフリー無線の話題>アマチュア無線番組「QRL」、第181回放送をポッドキャストで公開

<ライセンスフリー無線の話題>アマチュア無線番組「QRL」、第181回放送をポッドキャストで公開

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」では、毎週木曜日の23:30から30分間、アマチュア無線に特化したマニア向け情報番組「QRL」をオンエアー。その内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されているが、10月8日夜に放送された第181回分がアップされた。

 

 

 10月8日の放送は、特集が「ライセンスフリー無線の話題」。特別な資格を必要としないで誰でも使えるライセンスフリー無線(合法CB、特定小電力、パーソナル無線、351MHz帯デジタル簡易無線登録局)の話題。

 今年(平成27年)11月30日以降、使用できなくなるパーソナル無線(※平成27年11月30日以降も有効な無線局免許状のある既設局の場合、その有効期限までは継続運用可能)だが、平成23年12月13日以前に免許を受けた局の免許人が使用期限までに廃止する場合、申請によって「給付金」を受け取ることができる(申請は10月30日まで)

 

 また27MHz帯の合法CB無線(市民ラジオ)の場合、旧技術基準に基づく技適で作られた製品は平成34年11月30日が使用期限となり、その後の使用には、新技術基準に適合していることを証明し手続きを行うか、新基準に対応した無線機に買い換える必要が生じる(有志により新基準モデルの製作プロジェクトが進行中)という説明があった。

 

 聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

●関連リンク:QRL For Amateur Radio Station 第181回放送

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)