hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 総務省 > <関東、信越、近畿に次いで4地域目>キューシーキュー企画、2016年2月から「東海エリア」でアマチュア無線技士の養成課程講習会を実施へ

<関東、信越、近畿に次いで4地域目>キューシーキュー企画、2016年2月から「東海エリア」でアマチュア無線技士の養成課程講習会を実施へ

1、2アマの通信教育講座と3アマ、4アマの養成課程講習会開催で知られる株式会社キューシーキュー企画は11月5日付けのプレスリリースで、アマチュア無線技士の養成課程講習会を2016年2月から東海総合通信局の管轄地域(静岡、岐阜、愛知、三重)で実施開始予定であることを明らかにした。同社のアマチュア無線技士養成課程講習会の実施エリアは、関東、信越、近畿に次いで4地域目となる。

 

 

株式会社キューシーキュー企画のプレスリリースより

株式会社キューシーキュー企画のプレスリリースより

 

 

 株式会社キューシーキュー企画は1985年にエレクトロニクス関連書籍などの出版事業を行う「キューアンドブイ株式会社」として設立し、1996年に現社名へ変更。2001年10月に無線従事者通信教育事業に参入、さらに2010年10月に3アマ、4アマの養成課程講習会事業を開始した民間企業だ。今回のアマチュア無線技士養成課程講習会の実施地域拡大予定について、下記のように発表している。

 


 

キューシーキュー企画 アマチュア無線技士養成課程講習会「東海エリア」での実施開始について
 

 株式会社キューシーキュー企画(東京都世田谷区)は、2016年2月より、総務省による「アマチュア無線技士養成課程講習会」を東海総合通信局管轄エリア(岐阜県、静岡県、愛知県、三重県)で実施開始の予定です。

 2010年10月から「第三級アマチュア無線技士」および「第四級アマチュア無線技士」の総務省認定による「養成課程」事業を開始してから、早くも5年が経過し、その間、関東エリア、信越エリア、そして近畿エリアへと実施エリアを拡大してまいりました。

 私どもキューシーキュー企画では、企業使命の大きな一つとして、「アマチュア無線の興隆および永続的な発展」を掲げており、これまでで延べ200回を超える講習会を実施し、約4,000名の合格者を輩出、少なからず「アマチュア無線業界」の発展に寄与できているものと自負いたしております。

 これからも、アマチュア無線を楽しまれるすべての方々のため、「アマチュア無線の興隆および永続的な発展」に向けた、さまざまな商品や情報などをお届けしてまいります。

 


 

 アマチュア無線技士の養成課程講習会は、同社のほか、一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)やNPO法人ラジオ少年、NPO法人クリスタルテック、でんき理科クラブなどが実施しているが、同社とJARDを除けば実施地域は限られているのが現状だ。

 なお同社の東海地域で初開催となる第四級アマチュア無線技士養成課程講習会は、2016年2月27~28日に名古屋市中区の大須アメ横会議室で開催される。詳しくは下記関連リンク参照のこと。

 

 

●関連リンク:
・株式会社キューシーキュー企画 プレスリリース
・養成課程講習会実施日程表(キューシーキュー企画)

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)