hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <各校のディープな報告、理解できたのはタモリだけ!?>人気番組「タモリ倶楽部」で「大学アマチュア無線部 最新活動報告会」が放送される


<各校のディープな報告、理解できたのはタモリだけ!?>人気番組「タモリ倶楽部」で「大学アマチュア無線部 最新活動報告会」が放送される

テレビ朝日系の人気番組「タモリ倶楽部」で1年10か月ぶりにアマチュア無線が取り上げられた。関東地方で2015年11月20日(金)の深夜に放送された同番組は「大学アマチュア無線部 最新活動報告会」がテーマ。首都圏にある4つの大学のアマチュア無線部員が登場し、部の活動紹介や部員勧誘などを行った。ディープな無線用語が飛び交う内容に、ゲストのガダルカナル・タカ、カンニング竹山、大原櫻子は理解不能に陥る場面が多かったが、アマチュア無線技士の資格を持つタモリ(元・JA6CSH)はしっかり理解できたようだ。

 

 

11月20日放送、テレビ朝日「タモリ倶楽部」の「大学アマチュア無線部 最新活動報告会」より

11月20日放送、テレビ朝日「タモリ倶楽部」の「大学アマチュア無線部 最新活動報告会」より

 

 

 この日の「タモリ倶楽部」は、9月19日(土)に東京・秋葉原にある「OMG PARTNERSビル貸会議室」で収録されたもの。登場したのは、筑波大学アマチュア無線クラブ(JR1ZTT/創部39年、部員数25人)、芝浦工業大学無線研究部(JA1YXP/創部50年、部員数31人)、中央大学アマチュア無線クラブ(JA1YGX/創部50年、部員数23人)、日本工業大学無線部(JA1YYE/創部48年、部員数15人)の4校の部員それぞれ3名ずつ。いずれも国内コンテストなどでアクティブな活動を行っているクラブだ。

 

参加した4大学の無線部メンバー(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

参加した4大学の無線部メンバー(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

この日のゲストはガダルカナル・タカ、カンニング竹山、大原櫻子。タモリ以外はアマチュア無線に冠する知識は乏しい(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

この日のゲストはガダルカナル・タカ、カンニング竹山、大原櫻子。タモリ以外はアマチュア無線に冠する知識は乏しい(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 番組はまず、アマチュア無線の現状に触れ「かつて“趣味の王様”ともてはやされたアマチュア無線も、いまやその人口は激減。しかし各大学には、この硬派な趣味に今なお情熱を注ぐ若者たちが存在する。そこで今回は4大学の無線部を緊急招集!」と4校を紹介。まずアマチュア無線の交信実演が行われた。

 

アマチュア無線による交信実演風景(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

アマチュア無線による交信実演風景(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

和文通話表によるオペレータ名紹介に大原櫻子が笑い出す(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

聞き慣れない和文通話表によるオペレータ名の紹介に大原櫻子が笑い出す(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 ゲストからの無線に関する質問に部員らが答えるが、意味がうまく伝わらない場合はタモリがフォロー。「スマホ全盛の時代に、あえてアマチュア無線をやる理由」について、タモリは「コンビニで弁当買ってくるか、自分の家でご飯作るかの違いだよねー」と一言で説明。“それだ!”“超わかりやすい!”とゲストから賞賛された。

 

番組ではアマチュア無線の説明のため、さまざまな図も登場(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

番組ではアマチュア無線の説明のため、さまざまな図も登場(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 続いて4校が“自分の無線部のセールスポイント”を披露。筑波大学は「素晴らしいロケーションで電波を飛ばせる(7アンテナで同時に12バンドの運用が可能)」「ベランダのモービルホイップの50W出力でアルゼンチンと交信」、芝浦工業大学は「敷地内に高さ30mの自立タワーがあり、部員たちが上ってメンテナンスを行っている」「1時間に80局と交信できるモールス信号の早打ち」「2400MHz帯用パラボラアンテナを製作中」、中央大学は「国内コンテスト用に国内向け水平ループアンテナを製作」、日本工業大学は「部員が真空管の無線機を現役で使用中」「韓国でペディション運用を実施」などを挙げ、写真や実演などで紹介した。

 

各校によるセールスポイントの説明より(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校が無線部のセールスポイントを説明(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 しかしその“凄さ”と、次々に出てくる無線用語--「サンハン(3.5MHz帯)がフルサイズのダイポールで…」「バンド」「対蹠点効果」など--にゲストは立ち往生気味。タモリだけが「本当か!?」「早いねえ~!」「えっ、そんないるの!?」と理解を示す場面が随所に見られた。

 

タモリもゲストに解説を加える(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

タモリもゲストに解説を加える。これは電離層の説明シーン(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 無線部のセールスポイントの中で、芝浦工業大学が自慢した「我が部にはYLが4人も在籍している」という発言から、話題は大学のアマチュア無線部における女性部員獲得の難しさへと話が移り、「緊急特別企画 YL勧誘問題を考える」がスタート。各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力や、“YLハンター”を自認する部員の勧誘テクニックなどが紹介された。

 

急遽始まった「緊急特別企画 YL勧誘問題を考える」(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

急遽始まった「緊急特別企画 YL勧誘問題を考える」(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

視聴者に向けて「YL」の説明(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

視聴者に向けて「YL」の説明(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

女性部員獲得は悩みの種と説明(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

女性部員獲得は悩みの種と説明(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力を紹介(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力を紹介(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力を紹介(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力を紹介(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力を紹介(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

各校の女性部員獲得のための涙ぐましい努力を紹介(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 番組の最後は、各校からの新入部員募集の一言コメントが行われたが、最後に登場した中央大学が述べた「僕たちと一緒にQSOしようよ!!」というコメントに、タモリが「えっ? ああ“QSO”ね。わかんない、わかんない、Q符号使っちゃ!」とツッコミを入れ、これがエンディングとなった。

 

最後は各校の「部員募集コメント」(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

最後は各校の「部員募集コメント」(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

「QSO」という言葉に「わかんないよ、Q符号使っちゃ!」とタモリがツッコミを入れてエンディング(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

「QSO」という言葉に「わかんない、Q符号使っちゃ!」とタモリがツッコミを入れてエンディング(テレビ朝日「タモリ倶楽部」より)

 

 

「タモリ倶楽部」で久しぶりのアマチュア無線がテーマの回だったが、Twitterでは一般人から「タモリ倶楽部のアマチュア無線回、面白い」「無線のことはよくわからないけれど、タモさんが楽しそうなので良かった」「母校が出ていてビックリした」「想像通りの展開」「アマチュア無線部といえば兄が入ってて、何やってたのかさっぱりだったんだけど。タモリ倶楽部のおかげでちょっとわかった気がする」「内容がマニアックすぎて、周りがついてこれない感が見てて楽しい」など、好意的な内容が多く見られた。

 

 なお 「タモリ倶楽部」は全国25局で放送中だが、ネットされている地域によっては放送日が異なることが多く、テレビ朝日での放送から数か月遅れとなる局もある。関東地方では11月20日深夜に放送されたが、これから放送される地域もある。詳しいスケジュールはウィキペディアなどで確認が必要である。

 

 

●関連リンク:
・タモリ倶楽部 公式番組サイト
・ウィキペディア「タモリ倶楽部」(ネット局と放送日時の関係を解説)
・Twitterによる「タモリ倶楽部+無線」のツイート検索(Yahoo!リアルタイム検索)

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】