hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <電気興業製の伸縮ポール装備>車検付き&4ナンバー、装備充実のタウンエース バン「電波測定車」がヤフオクに出品

<電気興業製の伸縮ポール装備>車検付き&4ナンバー、装備充実のタウンエース バン「電波測定車」がヤフオクに出品

ヤフオクにときどき出品される「電波測定車」、通称“電測車”だが、プロ仕様のために大型車が多く、アマチュア無線家にとって装備事態は魅力的でも、実際の乗り回しとなると躊躇してしまう車両が多かった。今回、「値下げ!ライトエースH21年式電波測定車4ナンバー登録!希少!」としてヤフオクに登場したのは、電気興業製の伸縮アンテナポールやサブバッテリー、同軸ケーブルの引き込み処理もバッチリ! 4ナンバー(貨物/商用車)ということで使用用途が限定さず、車検が残っているのでそのまま使用できるという、まさに移動運用にうってつけの1台と言える車両だ。

 

 

「値下げ!ライトエースH21年式電波測定車4ナンバー登録!希少!」としてヤフオクに登場した、「タウンエース バン」ベースの「電波測定車」(ヤフオクの画面から)

「値下げ!ライトエースH21年式電波測定車4ナンバー登録!希少!」としてヤフオクに登場した、「タウンエース バン」ベースの「電波測定車」(ヤフオクの画面から)

 

 

 

 今回出品された「電波測定車」のベース車両は、平成21年(2009年)式のトヨタ自動車「タウンエース バン」。走行距離は20万km、車検の有効期限は平成28年(2016年)8月までという、5人乗りのガソリン車。カーナビやETC装置まで装備している。

 

 

 出品者から以下の説明が紹介されている。

 

 


 

 

改造車ですが、公認ですので、このままお使いいただけます。4ナンバーですので用途を限定されません。普段使いに使って頂き、測定が必要な場合は業務にも使え、若しくはアマチュア無線家や団体でお使いになっても良いかと思います。

 

外装の傷、内装ではシートの焦げ穴や破れがあります。走行20万kmですのでそういう点はご容赦ください。逆にピカピカで無い分、ガシガシ使って頂けます。

 

車検は入庫後に付き合いのある三菱ふそうでしっかり見てもらいました。そのときの点検記録簿はあります。というわけで車検は10か月ほど残っています。

 

伸縮ポールは12mも伸びますので、アマチュア無線家、測定業務をされている方は必見です。ポールは電気興業のもので、こちらも平成21年製と、こんなに新しい電気興業ポールが中古で出てくることはあまりありません。(ふつうは車両載せ替え、載せ替えで20年選手ですよね)

 

こういった車は通常8ナンバー検査測定車で取るものですが、4ナンバーで通している分、使い勝手がいいと思います。保険の契約も簡単で、今お乗りの乗用車や軽自動車から等級引き継ぎができます。(8ナンバーですと等級引き継ぎができません)

 

インバータやサブバッテリーを積んでいるので、車内でAC100Vが使えます。(AC100VとAC120Vの2台のインバーターがあります。120Vはおそらく外国製測定器用に調整されているのかと思います)

 

DIYで色々やりたい方に向いている車です。ぜひご検討ください。

 

車検が残っているので、そのまま乗って帰って頂けますが、名義変更は2週間以内に行って頂き、完了後に車検証の写しをFAXまたはメールで頂きます。名義変更完了まで預かり保証金として5万円を申し受けますが、名義変更確認後に全額お返しします。(振込手数料も弊社で負担します)

 

車両は過走行ですので現状渡しですが今の所気になる点はないと思います。エアコンもものすごく良く効きます。ガソリンですが車格が小さいので燃費も良く、ナビやETCが付いて、ブルートゥースでのハンズフリー機能も付いています。

 

 


 

 

auction-4number-densoku-3 auction-4number-densoku-5

「伸縮ポールは12mも伸びます」「ポールは電気興業のもので、こちらも平成21年製と、こんなに新しい電気興業ポールが中古で出てくることはあまりありません」と出品者からの説明がある。そのほの装備も魅力的!(ヤフオクの画面から)

 

 

 

 なかなか魅力的な説明の数々。「伸縮ポールは12mも伸びますので、アマチュア無線家、測定業務をされている方は必見です」とは、まさにわかってらっしゃる。

 

 これらの装備や価格をどう捉えるか、判断の迷いどころではあるが、憧れの電波測定車を手に入れられるチャンスかもしてない。

 

 

 

車内への同軸ケーブルの引き込みを苦労するところだが、さすが電測車だけあってしっかりした処理が行われているようだ(ヤフオクの画面から)

車内への同軸ケーブルの引き込みを苦労するところだが、さすが電測車だけあってしっかりした処理が行われているようだ(ヤフオクの画面から)

 

 

●関連リンク:
・値下げ!ライトエースH21年式電波測定車4ナンバー登録!希少!(ヤフオク)
・トヨタ ライトエース バン(トヨタ自動車)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」