hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > <eラーニング19,750円、集合講習29,750円>JARD、2アマ養成課程で18歳以下の「受講料減額措置」を正式発表

<eラーニング19,750円、集合講習29,750円>JARD、2アマ養成課程で18歳以下の「受講料減額措置」を正式発表

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は2016年3月14日、18歳以下の青少年が上級資格の養成課程を受講しやすくするため、4月から第二級アマチュア無線技士養成課程の受講料の減額措置を実施することを正式に発表した。減額後の受講料等はeラーニングが19,750円、教室形式の集合講習が29,750円(いずれも無線従事者免許申請手数料1,750円を含む)。養成課程講習会ごとに定員の1割までこの料金を適用し、応募多数の場合は抽選となる。

 

 

JARDの発表より

JARDの発表より

 

 

 JARDの2アマ養成課程における18歳以下の受講料減額措置は、3月6日に開催された「第15回西日本ハムフェア-」の会場で、同協会の坂本専務理事が明らかにしていたもの(既報記事はこちら)。正式発表の内容から紹介しよう。

 

 

★二アマについても18歳以下の受講料の減額措置を開始します(JARD)

 

 18歳以下の皆さまが上級資格の養成課程を受講しやすくするため、平成28年4月から、第二級アマチュア無線技士養成課程の受講料の減額措置を実施します。減額の条件等は次のとおりです。

 

◆対象と条件:養成課程講習会の開講日において18歳以下の方(適用人数は、養成課程講習会ごとに定員の1割とし、応募多数の場合は抽選とします。詳細は応募の際にご案内します)

 

◆減額後の受講料等:
 eラーニング:19,750円 ※1
 集合講習:29,750円 ※1

 

※1:eラーニングの場合は一般受講料49,750円のうち30,000円、集合講習の場合は一般受講料69,750円のうち40,000円をそれぞれJARDが負担。いずれの場合も、無線従事者免許申請手数料1,750円を含む。

 

 

 なおJARDは「ご好評をいただいている、第四級アマチュア無線技士養成課程の減額措置についても、平成28年度も継続実施します」としている。こちらは養成課程講習会の開講日において18歳以下の受講者が対象で、申込者全員が減額の対象となる。

 

 これにより、18歳以下の青少年がJARDの養成課程講習会を受講する場合の費用は次のとおりとなる。

 

・第四級標準コース:7,750円
・第三級短縮コース:12,750円(減額措置なし)
・第二級eラーニング短縮コース:19,750円

 

 

 詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・二アマについても18歳以下の受講料の減額措置を開始します(JARD)
・JARDホームページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」