hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > トピックス > <混信や電波妨害に備え特別電波監視体制を強化!>「伊勢志摩サミット・関係閣僚会合重要無線通信妨害総合対策本部」を発足

<混信や電波妨害に備え特別電波監視体制を強化!>「伊勢志摩サミット・関係閣僚会合重要無線通信妨害総合対策本部」を発足

総務省総合通信基盤局電波部電波環境課監視管理室は、5月26日、27日に開催される「第42回主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)」のほか、4月から9月に各地で開催される関係閣僚会合において、警察・消防無線、航空無線、鉄道無線などの重要無線通信に対する混信や電波妨害の発生に備え特別電波監視体制を強化するため、省内に「伊勢志摩サミット・関係閣僚会合重要無線通信妨害総合対策本部」を発足したと発表した。

 

 

 

 総務省総合通信基盤局電波部電波環境課監視管理室の発表内容は以下のとおり。

 

 

1.目的

  本年5月に開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)や本年4月から9月に各地で開催される関係閣僚会合において、警察・消防無線、航空無線、鉄道無線などの重要無線通信に対する混信や電波妨害の発生に備え、特別電波監視体制を強化する。

 

2.構成員

(1)本部長   総合通信基盤局長
(2)副本部長 総合通信基盤局電波部長
(3)部員                総務課長
                    電波政策課長
                    国際周波数政策室長
                    基幹通信課長
                    重要無線室長
                    移動通信課長
                    衛星移動通信課長
                    電波環境課長
                    監視管理室長(事務局)
         情報流通行政局総務課長
                    放送技術課長
                    地上放送課長
                    衛星・地域放送課長

 

※関連する各総合通信局においては、重要無線通信妨害対策実施本部を確立し、体制を強化する

 

3.設置期間

 平成28年3月23日から9月25日まで

 

 

 

iseshima-summit-taisakuhonbu-2

 

 

 

 

↓hamlife.jpのこの記事もチェック!

 

<妨害電波を想定し探査・情報伝達>東海総合通信局、「伊勢志摩サミット」に向けた特別電波監視の現地訓練を2月3日(水)に実施

 

 

 

 

●【電波法80条報告書ひな形付き】総合通信局へ“違法運用”を通報するための「報告書」の書き方から提出先まで

 

 

 

 

●関連リンク:
・総務省 伊勢志摩サミット・関係閣僚会合重要無線通信妨害総合対策本部の発足
・伊勢志摩サミット(首相官邸ホームページ)
・伊勢志摩サミット三重県民会議事務局(三重県ホームページ)
・主要国首脳会議(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」