hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXCC > 【速報】ARRL、北朝鮮から2015年12月に運用された「P5/3Z9DX」のDXCCをクレジット


【速報】ARRL、北朝鮮から2015年12月に運用された「P5/3Z9DX」のDXCCをクレジット

ARRLは2016年3月30日、昨年12月20~21日に北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の平壌から行われたDom Grzyb氏(3Z9DX)による「P5/3Z9DX」のデモンストレーション運用(21MHz帯SSBを中心に約785局が交信、うち北米は26局)をDXCCに承認(クレジット)したことを発表した。

 

 P5/3Z9DXが発行したQSLカード。2つ折り仕様になっている。画像は表面と裏面

P5/3Z9DXが発行したQSLカード。2つ折り仕様になっている。画像は表面と裏面

P5/3Z9DXをデモンストレーション運用した、ポーランドのDXer、Dom Grzyb氏(ARRL NEWSより)

P5/3Z9DXをデモンストレーション運用した、ポーランドのDXer、Dom Grzyb氏(ARRL NEWSより)

 

 

↓hamlife.jpのこの記事もチェック!

 

 

・DX Magazine誌が「Most Wanted DXCCエンティティーリスト」を発表、前年に続きトップはP5(北朝鮮)!

 

・【追記あり】<運用は2016年1月か2月を予定>3Z9DXが北朝鮮(P5)からアマチュア無線の運用許可を取得!!

 

・【追記:12月20日(日)突如QRV!】<2016年1月か2月に5日間実施?>北朝鮮から「P5/3Z9DX」の運用計画その後

 

・<20/15/10mで合計796局と交信か>P5/3Z9DX、北朝鮮からのテスト運用を終了し帰国

 

・<速報!ライセンスを発給していない!?>JH8RZJ 松田氏がブログで、昨年暮れのP5/3Z9DX運用に関してDPRKから公式声明が出た模様と伝える

 

・<DXCCデスクに運用許可書類等を提出へ>DX情報サイト「DxCoffee」が北朝鮮の「Is P5/3Z9DX a fake?(P5/3Z9DXは偽物?)」と伝える

 

 

 

 

●関連リンク:ARRL Okays P5/3Z9DX North Korea Operation for DXCC(ARRL NEWS)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」