hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2021年1月2日~7日開催 お正月をQSOパーティ de 楽しもう!

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 新刊情報 > <スピード感のある交信を楽しむ>CQ出版社、4月23日に書籍「アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド」を刊行

<スピード感のある交信を楽しむ>CQ出版社、4月23日に書籍「アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド」を刊行

CQ出版社は書籍「アマチュア無線運用シリーズ」の最新刊として、2016年4月23日(土)に「アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド」を刊行することを明らかにした。これからコンテストに参加してみたいというビギナーから、スキルアップを目指したいという中級者を中心に、コンテストの知識や運用テクニックや情報を掲載しているという。B5変型形版160ページで価格は2,592円(税込)。

 

 

CQ出版社の書籍「アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド」表紙

CQ出版社の書籍「アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド」表紙

 

 

CQ出版社のWebShopで告知された内容から、同書について紹介しよう。

 

 

★アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド ~スピード感のある交信を楽しむ~

 

<仕様>
・B5変型判 160ページ
・定価:2,592円(税込)
・編著:CQ ham radio編集部/編
・発売予定:2016年4月23日

 

<概要>
 アマチュア無線の交信で行う競技である「コンテスト」。限られた時間内に数多くの局と交信し、ルールに沿った条件の局といかにたくさん交信するかで得点を競い合います。その交信は、極力無駄を排したシンプルかつ必要十分な内容で、スピーディーに進められます。
 コンテストに勝つためには交信技術、無線設備、電波伝搬の知識そして長時間休みなく運用できる体力が、高い次元で求められます。それゆえ、優勝したときは何事にも変えられない大きな喜びを感じられるものです。その一方、競技ではありながら勝利だけを求めず、さまざまな目的を持つ参加者もいます。
 本書では、これからコンテストに参加してみたいというビギナーから、スキルアップを目指したいという中級者を中心に、コンテストの知識や運用テクニック、そのほか役立つ情報をお届けします。
 アマチュア無線のさまざまな技術のレベルアップが図れ、すれ違いのようなほんの短い交信でも多くの出会いがそこにはある。そんなコンテストの世界を本書を通してぜひお楽しみください。

 

<記事構成>

 

目次

 

第1章 さまざまなコンテストの楽しみ方
 1-1 コンテストとは
 1-2 コンテストの仕組み
 1-3 アクティブ・コンテスターの声
 コラム1 国内コンテスト一覧

 

第2章 コンテスト参加の流れ
 2-1 コンテスト参加のために必要なものとは
 2-2 規約はどこで調べれば良いのか
 2-3 規約は何を読めば良いのか
 2-4 参加部門や種目はどうやって決める?!
 2-5 コンテストに参加する
 2-6 コンテストが終わったら
 2-7 コンテストに参加しましょう
 コラム2 JARL4大コンテストとQSOパーティ参加局の推移

 

第3章 コンテストのオペレーション・テクニック
 3-1 スマートなオペレーション方法
 3-2 ログの取り方
 3-3 ちょっとしたテクニック
 3-4 移動運用でコンテスト
 3-5 ローカル・コンテストの魅力
 3-6 Morse Runnerで鍛えよう!
 3-7 気軽に参加しましょう
 コラム3 E-LOG MAKER

 

第4章 コンテスト用ロギング・ソフトウェア「CTESTWIN」
 4-1 CTESTWINの主な機能
 4-2 パソコンの条件
 4-3 CTESTWINのインストール
 4-4 コンテスト開始前の設定
 4-5 コンテスト参加中の操作
 4-6 オフライン入力
 4-7 CW自動送信機能
 4-8 ボイス・メモリ(音声CQマシン)機能
 4-9 便利な運用方法
 4-10 電子ログの送り方
 4-11 トランシーバとパソコンの接続(リグ・コントロール)
 4-12 Telnetサーバとの連携
 4-13 音声メモ、録音機能
 4-14 ほかのロギング・ソフトへのデータ移行方法
 4-15 Turbo HAMLOGからCTESTWINへデータをインポート
 4-16 困ったときの操作

 

第5章 JARL主催コンテスト解説
 5-1 JARL Web コンテストのページ
 5-2 コンテストの種類
 5-3 QSOパーティと国内コンテストの紹介
 5-4 コンテスト参加にあたっての注意点
 5-5 電子ログの作成方法
 5-6 審査方法の概要
 5-7 ログチェックレポート
 5-8 JARL主催コンテストQ&A
 5-9 コンテスト後のお楽しみ
 コラム4 コンテスト関連の専門用語・略語

 

第6章 コンテストに勝てるアンテナ製作集
 6-1 ヤフオクで材料調達 SWR計だけで作る1.9/3.5MHz帯用ローディング・ダブレット
 6-2 7MHz用フルサイズ変形2エレメントMoxon
 6-3 21~28MHz対応 シングルバンド・デルタループ・アンテナ

 

第7章 コンテスト用6交信データQSLカードをTurbo HAMLOGで印刷する
 7-1 1枚に6交信のデータを記載できるQSLカード
 7-2 Turbo HAMLOGのQSLカード印刷定義ファイル
 7-3 QSLカードの印刷
 7-4 複数交信データを1枚のQSLカードに

 

 

なお同書の購入は下記Amazonリンクからの予約が確実だ。

 

 

 

 

 

●関連リンク:アマチュア無線 コンテスト・オペレーション・ガイド(CQ出版社 WebShop)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」