hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2021年1月2日~7日開催 お正月をQSOパーティ de 楽しもう!

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > <平成27年度は485名の2アマが誕生、修了試験合格率は98%以上!!>JARD、2アマ養成課程の実施状況を公表

<平成27年度は485名の2アマが誕生、修了試験合格率は98%以上!!>JARD、2アマ養成課程の実施状況を公表

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は2016年4月26日、平成27年度に開催した「第二級アマチュア無線技士(2アマ)養成課程」の受講者数、修了率、修了試験合格率などのデータをWebサイトで公表した。それによると修了試験の合格率はeラーニングが98%、集合講習が100%で、合計の修了試験合格者数は485名(4月20日現在)となっている。

 

 

JARDが発表した平成27年度の2アマ養成課程実施状況より

JARDが発表した平成27年度の2アマ養成課程実施状況より

 

 

 JARDは2015年7月から自宅学習が可能な「eラーニング」と、教室で講師による講義を受ける「集合講習」の2方式で2アマの養成課程を開催している。その平成27年度分(スタートから2016年3月末まで)の実施状況などが公開された。

 

◆eラーニング方式
 自宅でインターネットに接続したパソコンを使って学習できるeラーニング方式の2アマ養成課程は、2015年7月、10月、2016年1月の3回開催され(2016年1月期は講習期間継続中)、合計593名が受講。4月20日現在で446名が修了試験に合格し2アマの免許証を手にした。受講者の最年少は11歳、最年長は79歳と公表された。

 

「最長6か月間」と規定されている講習期間が満了した2015年7月期と10月期のデータによると、期間中に学習が修了試験まで到達できなかった「失格者」が合計48名、修了試験を受験したものの合格点に達しなかった「不合格者」が7名。その結果、受講者の修了率は86%、修了試験の合格率は98%となった。

 

JARDの発表より

JARDの発表より

 

 

◆集合講習
 従来の4アマ、3アマ養成課程講習会と同様、教室で講師による授業を受ける「集合講習」は2015年11月と2016年2月に東京で開講した。のべ10日間、合計46時間の授業を受けなければならないが、欠席時間が規定を超過した「失格者」がそれぞれ1名ずつ生じた。しかし修了試験が受験できた者は全員が合格し、修了率95%、修了試験の合格率100%となった。

 

JARDの発表より

JARDの発表より

 

 

 JARDでは2アマeラーニング方式の養成課程受講者にアンケートを行ったが、その結果も公表されている。それによると2アマ養成課程の全体的な評価は「期待どおりだった」「一部問題はあるが満足できるもの」と回答した受講者は85%となり、システムの使い勝手は「使いやすい」「普通」が90%、運営は「良い」「普通」が86%と概ね好評だった様子が明らかになった。

 

JARDの発表より

JARDの発表より

 

 

 しかし「修了までの難易度」に関しては「簡単だった」はわずか7%にとどまり、「ちょっと大変だった」が48%、「普通」が33%、「大変困難だった」が8%と、2アマに必要となる知識の学習と理解には、受講者自身の努力が必要なことが浮き彫りとなった。

 

 

 JARDのWebサイトには、詳細なデータのほか、受講者からの個別の意見も紹介されている。下記関連リンクを参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:485名誕生 第二級アマチュア無線技士 ~平成27年度 二アマ養成課程の実施状況~(JARDホームページ)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」