hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <2つのチャンネル受信が可能>JVCケンウッドから特定小電力トランシーバー新シリーズ、「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」3機種を新発売

<2つのチャンネル受信が可能>JVCケンウッドから特定小電力トランシーバー新シリーズ、「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」3機種を新発売

株式会社JVCケンウッドは5月10日、特定小電力トランシーバーの新シリーズ「DEMITOSS mini(デミトス・ミニ)」の新しいモデルとして「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」の計3機種を5月下旬から発売することを発表した。小型・軽量ボディーにスタイリッシュなデザインを採用した新シリーズとして、主に店舗などの業務用途向けを提案している。価格はオープン。

 

JVCケンウッドの特定小電力トランシーバー「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」(同社プレスリリースより)

JVCケンウッドの特定小電力トランシーバー「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」(同社プレスリリースより)

 

 

 JVCケンウッドが発表したロングアンテナタイプの「UBZ-M51L」、標準アンテナタイプの「UBZ-M51S」の最大の特徴は、メインで使用するチャンネルに加え、セカンドチャンネルの待受送受信ができる「セカンドPTT機能」を搭載している点だ。店舗などで管理者が厨房とフロアなど、別々の指示を出すことが可能となる(異なる2つのチャンネルで同時に送信することはできない)。

 

 また、メインチャンネルとセカンドチャンネルに加え、最大3チャンネルを待受できる「簡易スキャン機能」を搭載。店舗などでは厨房とフロア以外に、さらに別の場所を簡易スキャンの対象チャンネルとして設定しておけば、通話を聞いて状況を把握することが可能となる。水仕事や屋外での使用に対応するIP67相当の耐塵・防浸性能を備える。

 

 そのほか、「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」は、受信相手に応じて着信パターンを設定し、受信側は誰からの送信か判別することができる、5つの着信パターンで誰からの送信かを知らせる「送信お知らせ音機能」を搭載。独立したナットを回すことで簡単にアクセサリーを接続することができる「独立回転ナット」を採用しているため、イヤホンマイクを付け替える際に断線やちぎれを防止できる工夫がされている。

 

 3機種ともサイズは47W×79.9H×22Dmm(突起部含まず)で、本体質量は「UBZ-M51L」が約120g、「UBZ-M51S」「UBZ-M31」が約110g (アルカリ乾電池含む、ベルトフックなし) 。アルカリ乾電池(「eneloopR」「充電式EVOLTA」にも対応)を使用できるほか、専用のニッケル水素バッテリーパック「UPB-7N」も用意されている。

 

 ボディカラーは「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」がブラックのみ、「UBZ-M31」はブラック、シャンパンゴールド、イエローの3色。では、同社のプレスリリースから紹介しよう。

 

 

 

 

●企画背景と製品の概要

 

 

 特定小電力トランシーバーは、免許・資格・申請も不要で通話料や電波利用料も掛からないため導入しやすいというメリットがあり、さまざまな業務用途として使用されています。近年、大型化が進む施設内での連絡ツールとして、あるいはすばやい顧客対応のためのコミュニケーションツールとして、特定小電力トランシーバーの需要はますます高まっています。また、ユーザーニーズとしては、より軽く小さいサイズで持ち歩きや携帯もしやすいことが求められています。

 

 そこで今回当社は、業務用途として特に店舗での使用に対応する新シリーズの“DEMITOSS mini”「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」を企画・開発しました。

 

 これまでの“DEMITOSS”シリーズで培った基本性能や通話品質はそのままに、小型・軽量ボディを実現し、身に付けやすく携帯する際の負担を低減しました。また、スタイリッシュなデザインを採用するとともに、定番のブラック、イエローのほか、シャンパンゴールドを用意し、店舗のイメージや、店舗スタッフのユニフォームなどに合わせたコーディネートが可能です。

 

 上位モデルの「UBZ-M51L/S」は、厨房とフロアなどに別々の指示ができる「セカンドPTT機能」や、3つの持ち場の状況がわかる「簡易スキャン機能」など、スタッフをまとめる管理者向けの機能を搭載。また両モデルとも、誰からの送信かが音でわかる「送信お知らせ音機能」も搭載し、店舗における使い勝手の向上に配慮しました。

 

 当社は、この新シリーズの市場投入により、特定小電力トランシーバーのラインアップを拡充し、さまざまな業務用ニーズに応えていきます。

 

 

 

 

●「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」の主な特長

 

1.2つのチャンネルの受信が可能な「セカンドPTT機能」を搭載

2.最大3チャンネルを待受できる「簡易スキャン機能」を搭載

3.水まわりや悪天候での使用に対応する「耐塵・防浸 IP67相当」の性能を装備

 

 

●「UBZ-M51L」「UBZ-M51S」「UBZ-M31」共通の主な特長

 

1.5つの着信パターンで、誰からの送信かを知らせる「送信お知らせ音機能」を搭載

2.アクセサリーの付け替えが簡単にできる「独立回転ナット」を採用

 

 

 

 

●関連リンク:
・特定小電力トランシーバー“DEMITOSS””「UBZ-M51L/S」「UBZ-M31」を新発売(JVCケンウッド プレスリリース)
・UBZ-M51L/M51S/M31(JVCケンウッド)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)