hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > 【追記:コールサインは「 8J25JARD 」】<5月下旬から全国各地で運用>JARD、「創立25周年記念」の特別局を開設へ

【追記:コールサインは「 8J25JARD 」】<5月下旬から全国各地で運用>JARD、「創立25周年記念」の特別局を開設へ

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は2016年5月18日、同協会の創立25周年を記念した特別局を5月下旬から年内にかけて全国各地で運用することを発表した。運用はJARD職員のほか、各地の講習会講師などJARD関係者が行う予定という。
【追記:5月19日午後、同局のコールサインは「8J25JARD」と発表された】

 

東京・巣鴨のJARD本部に開設されている社団局、JO1ZRDのシャック

東京・巣鴨のJARD本部に開設されている社団局、JO1ZRDのシャック

 

 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は1991年8月22日に当時の郵政省から財団法人としての設立許可を受けて発足し、2016年で創立25周年を迎える。これを記念して同協会は今年、「DXペディションの実施」「記念パーティーの開催」「記念誌の編纂」「受講者交流サイトの開設」など、さまざまな企画を予定している。

 

JARDが創立25周年を記念して検討している行事(西日本ハムフェアでの講演より)

JARDが創立25周年を記念して検討している行事(西日本ハムフェアでの講演より)

 

その1つが記念局の開設運用だ。JARDのWebサイトでは次のように発表されている。

 


 

★「JARD創立25周年記念特別局」の開局について

 

 皆様のおかげをもちまして、本年8月にJARDは創立25周年を迎えることとなりました。

 

 JARDでは、これを記念して特別局を開設し、5月下旬から年内において、全国各地から運用を行ないます。多くのアマチュア無線家の方々との交信を通じて、アマチュア無線の普及とともに、JARDをより皆様に知っていただくための機会としたいと考えています。

 

 特別局の運用は、JARD職員のほか、全国各地におられる講習会講師等のJARD関係者により行うこととしています。今後、全国での運用協力者を募集することとしており、対象の方々には別途ご連絡しますので、ご協力をよろしくお願いします。

 

 なお、JARD特別局の運用スケジュール等は、決定次第ホームページ上でお知らせいたします。

 

JARD創立25周年記念特別局担当

 


 

JARDの発表内容より

JARDの発表内容より

 

 

 JARDに取材したところ、この特別局はJARDが免許人となって開設するもので、コールサインは「JARD25周年を記念した局であることがわかるもの」を申請中で、無線局免許状が届き次第発表されるという。また具体的な運用スケジュールは同協会のWebサイトで随時発表される予定だ。

 

 

<追記:コールサイン発表>5月19日午後、同局のコールサインが「8J25JARD」であることが発表された。東海総合通信局管内を常置場所とし、全国で移動運用を行うという。

 

 

●関連リンク:「JARD創立25周年記念特別局」の開局について(JARD)

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)