hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 新刊情報 > <第1特集は「人気HF無線機グレードアップ大作戦」>電波社がアマチュア無線誌「HAM world」Vol.3を6月10日に刊行!!

<第1特集は「人気HF無線機グレードアップ大作戦」>電波社がアマチュア無線誌「HAM world」Vol.3を6月10日に刊行!!

株式会社電波社は2016年6月10日にアマチュア無線誌「HAM world(ハムワールド)」Vol.3を刊行する。今号の第1特集は「人気HF無線機グレードアップ大作戦」。ほかに「モービルシャックは僕らの無線基地」「個性派ハンディ機を使いこなす」などの特集記事や、ドローンによる5.6GHz帯画像通信、初代FT-101の復活などを取り上げている。価格は980円(税込み)。

 

「HAM world」Vol.3の表紙イメージ

「HAM world」Vol.3の表紙イメージ

 

 電波社の「HAM world」は同社の月刊誌「ラジコン技術」の増刊として、2015年9月にVol.1、2016年2月にVol.2が刊行され今回で3冊目となる。

 

 同社は「HAM world」Vol.3について、「最近のHFトランシーバーは、PCと接続することで表示を大画面化したり、遠隔操作が可能になったり、拡張性があります。今回は、グレードアップが魅力の人気HF機を特集で取り上げてみました。新製品アイコムIC-7300のレポート、遠隔操作ソフトの新製品HAMSTAR“RSS Pi”も盛り込んでいます。
 第2特集は、アマチュア無線家のモービルシャックに注目、自慢の無線車を披露してもらいました。第3特集は、ハンディ機活用のススメです。その他に、5.6GHz帯トランスミッターを利用した空撮実験、初代FT-101の修理記、戦後アマチュア無線の黎明期を知る方の回顧録など、気になる記事が満載です」とPRしている。

 

 記事内容など概要は下記の通り。

 

 

★「HAM world」Vol.3(ラジコン技術7月号増刊)の概要

 

◆発売日:2016年6月10日 全国書店発売
◆定価:980円(税込)
◆発行:株式会社電波社
◆体裁:A4 平綴じ
◆記事内容:下記の通り

 

<第1特集>人気HF無線機グレードアップ大作戦
(1)ヤエスFT-991を遠隔操作する!
 ・約2万円で構築できるHAMSTAR「RSS Pi」セッティング
 ・フリーソフトでリモコン運用
(2)アイコムIC-7300徹底使用レポート&リモコン運用するノウハウ
 ・RS-BA1を使ってタブレット端末でオンエア
(3)ハイエンド無線機の凄さを実感! ケンウッドTS-990の魅力
(4)アルインコDX-SR9の拡張性に注目

 

<第2特集>モービルシャックは僕らの無線基地
・軽1BOXカーを自分で改造! 居住できる無線室に仕上げた
・ソーラー発電で電源を確保! 太陽さえあれば長時間運用も可能
・電動の伸縮ポール+ガソリン発電機で運用

 

<第3特集>個性派ハンディ機を使いこなす
どこでも運用できるのがハンディ機の魅力だ!
・アナログ、デジタル機が混在するハンディ機、どれを買えばいい?
・レピーターを理解しよう! アナログ、デジタルレピーター解説
・GPSをもっと活用しよう! 現在位置をネットのマップに配信!
・「APRS」スタートガイド

 

<単発記事>
・ドローン+5.6GHz帯画像通信! その可能性を探る 
・HF移動運用にお勧め!第一電波工業「RHM7350」レポート
・バイク運用を快適にするアイテム
・アマチュア無線今昔物語? 戦時中からアマ無線機黎明期を語る!
・モールス通信のスタートは電鍵選びから
・AOR デジタルレシーバー「ペルセウス」で世界を聴く
・初代FT-101を復活させる

 

 

sp1

 

sp2

 

sp3

 

 

同誌の確実な予約・購入には下のAmazonリンクが便利だ。

 

 

 

 

 

●関連リンク:電波社 ラジコン技術 増刊

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」