hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <「東海から発信!これからのアマチュア無線」がテーマ>JARL東海地方本部、7月10日(日)に「東海ハムの祭典2016」を日進市で開催


<「東海から発信!これからのアマチュア無線」がテーマ>JARL東海地方本部、7月10日(日)に「東海ハムの祭典2016」を日進市で開催

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)東海地方本部は、2016年7月10日(日)に日進市の日進市民会館で「東海ハムの祭典2016」を開催する。例年1,000名以上が集合する東海地区最大のアマチュア無線イベントで、JARL愛知県支部大会(アマチュア無線日進大会パート4)も併催される。詳細は同イベントのWebサイトで下記のように発表されている。

 

 

 

●東海ハムの祭典2016 (第48回東海ハムの祭典、JARL愛知県支部大会併催)

 

◆日時:7月10日(日)10:00~16:00

 

◆会場:日進市民会館(日進市中央公民館・日進市勤労福祉会館)
 (日進市折戸町笠寺山62番地3 電話0561-72-0955)

 

◆交通:
 名鉄豊田線・名古屋市営地下鉄鶴舞線赤池駅または日進駅下車、市内巡回「くるりんばす」市民会館下車
 ※駐車場は十分な広さがあります

 

◆内容:

 【愛知県支部大会】10:30~11:30
  支部長挨拶、来賓挨拶
  東海QSOコンテスト表彰
  支部からの報告など
  支部大会終了後,社員総会報告その後支部と語る会も予定

 【当日のイベント】10:00~
 ・メーカー最新無線機器の展示、販売店による即売
 ・フリーマーケット
 ・特別記念局8J2HAM運用 ※運用希望者はJARL会員証・無線従事者免許証をお持ちください
 ・支部登録クラブ展示
 ・JARL入会・会費継続受付
 ・アイボールQSOコーナー
 ・スタンプラリー
 ・手書きQSLカードコンテスト
 ・JARL発行アワード展示
 ・身近なもので防災グッズ
 ・DXCCフィールドチェック
 ・IOTAフィールドチェック
 ・親子電子工作教室
 ・講演会
  11:30~
  「もっと知りたい!電波監視と南極の話」 東海総合通信局 電波監理部 野口徹也氏
  13:30~
  「新スプリアス対応について」 JARD
  12:30~
  「デビューしよう!CW入門」 クラブ・スリーA

 ・ミニコンサート 12:30~
  青木小夜子さん(元JJ3WWS)、Masacoさん(JH1CBX)、渡部まいこさん(JJ0SDQ)
 ・DEURAS-M 不法無線局探索車 展示
 ・地震体験車

 

◆その他:
 JARL会員の方は必ず会員証を持参して下さい。記念品、一部の抽選会景品の受け取りが出来ません。

 

 

※hamlife.jpでは、このイベントに参加された方からの写真リポート(速報)をお待ちしています。

 

 

 

●関連リンク:東海ハムの祭典2016

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」