hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <参加自由!宇宙から届く音楽を聞いてみよう>7月18日(月・祝)、九州工業大学で超小型アマチュア衛星「鳳龍四号」の信号を受信体験

<参加自由!宇宙から届く音楽を聞いてみよう>7月18日(月・祝)、九州工業大学で超小型アマチュア衛星「鳳龍四号」の信号を受信体験

さる2月17日に鹿児島県の種子島宇宙センターからH-IIAロケット30号機で打ち上げられた3基の相乗り超小型アマチュア衛星(ChubuSat-2、ChubuSat-3、鳳龍四号)。その1つ、九州工業大学の「放電実験衛星 鳳龍(ほうりゅう)四号」には、アマチュアバンドのFM(437.375MHz)で宇宙から音楽を送信する機能を搭載している。今回、同大学の高大連携課題研究発表会の中で、7月18日(月・祝)に「♪digi-singer!宇宙から届く音楽を受信してみよう♪」という受信体験イベントが戸畑キャンパス内(福岡県北九州市戸畑区)で2回行われる。八木アンテナや簡易レシーバーは大学側が用意。無料で誰でも参加できるということだ。

 

鳳龍四号 写真(C)JAXA

鳳龍四号 写真(C)JAXA

 

 

 

【受信体験イベントの概要】

 

 

 2016年2月17日に打ち上げに成功した超小型衛星「放電実験衛星 鳳龍四号」は、宇宙からみなさんに音楽を届けることができる機能を持っています。その名も「digi-singer」です。

 

 宇宙から届く音楽をみなさん自身で受信してみませんか? 小学生のみなさんでも簡単に受信できます。どんな曲が聴こえてくるかは、受信してからのお楽しみ♪

 

 

受信体験日:7月18日(月・祝)

 

開始時間:12時42分ごろ、14時23分ごろ(各15分程度)

 

場所:九州工業大学戸畑キャンパス
   福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
   ※受信場所は、決まり次第お知らせいたします。

 

対象:どなたでも参加できます。

 

 

 

 なお、下記の関連リンク「鳳龍四号 デジシンガーイベント パス予想 2016年7月18日(祝)」では、7月18日(月・祝)における各地(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、九州工業大学)の鳳龍四号が通過する時刻と受信角度などが確認できる。

 

 会場に行かなくても、430MHz帯FMモード対応のトランシーバーや受信機など用意すれば、衛星が通過する予定時刻に鳳龍四号が送信する音源を受信できるかもしれない。ぜひ受信にチャレンジしてみてはいかがだろうか。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<H-IIAロケット30号機打ち上げ成功!!>アマチュア無線の電波を発射する3基の「小型副衛星」が分離へ

 

 

 

●関連リンク:
・♪digi-singer!宇宙から届く音楽を受信してみよう♪(九州工業大学)
・鳳龍四号 デジシンガーイベント パス予想 2016年7月18日(祝)(PDF形式)
・鳳龍四号ウェブサイト 鳳龍四号-衛星開発プロジェクト
・高大連携課題研究発表会 in 北九州 ブース内容(九州工業大学)
・国立大学法人 九州工業大学

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」