hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > NICT > <無線通信研究120周年記念局>7月23日(土)兵庫県神戸市、7月30日(土)茨城県鹿嶋市で「8N120ICT」が公開運用


<無線通信研究120周年記念局>7月23日(土)兵庫県神戸市、7月30日(土)茨城県鹿嶋市で「8N120ICT」が公開運用

無線通信研究アニバーサリーアマチュア無線記念局リレー実行委員会は、無線通信研究120周年記念局「8N120ICT」の運用を2015年12月1日から2016年11月30日まで行っている。今回、情報通信研究機構(NICT)の施設一般公開に併せて、7月23日(土)に兵庫県神戸市「NICT未来ICT研究所」と、7月30日(土)に「NICT鹿島宇宙技術センター」からそれぞれ「8N120ICT」の公開運用を予定している。

 

 

 

 全国にある国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT: National Institute of Information and Communications Technology)の施設一般公開に併せて、「8N120ICT」の公開運用の予定は以下のとおり。

 

 

◆NICT未来ICT研究所施設一般公開

 

日時:7月23日(土)10:00~16:00(受付は15:30まで)

 

場所:NICT未来ICT研究所(兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡588-2)

 

内容:研究紹介ブース展示、講演会など

 

 無線関係では8N120ICTの公開運用のほか、総務省近畿総合通信局による電波監視装置のデモと子供向け電波教室も行われます。

 

 

 

◆NICT鹿島宇宙技術センター施設一般公開

 

日時:7月30日(土)10:00~16:00(受付は15:00まで)

 

場所:NICT鹿島宇宙技術センター(茨城県鹿嶋市平井893-1)

 

内容:電波を見てみよう、光でつたえよう、宇宙を観測する34mアンテナほか

 

 8N120ICTの公開運用において、アマチュア衛星(FO-29ほか)との交信デモを予定しています。

 

 

 

 

●関連リンク:
・NICT未来ICT研究所施設一般公開
・NICT鹿島宇宙技術センター施設一般公開
・無線通信120周年記念局「8N120ICT」
・短波通信黎明期のアマチュア無線と逓信省~JARL90周年に寄せて~

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語版ユーザマニュアル付き)