hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <発売開始は8月下旬予定>JVCケンウッド、D-STARとAPRS対応の2バンドハンディ機「TH-D74」を国内発表!!


<発売開始は8月下旬予定>JVCケンウッド、D-STARとAPRS対応の2バンドハンディ機「TH-D74」を国内発表!!

株式会社JVCケンウッドは2016年8月8日、144/430MHz帯ハンディトランシーバーの新製品「TH-D74」を発表した。同機種は通常のFMモードの送受信のほか、JARL開発のアマチュア無線用デジタル通信システム「D-STAR」のDVモードと、位置情報の送受信を核にしたコミュニケーションの「APRS」などに対応し、0.1MHz~524MHzの広帯域受信機能(AM/FM/WFM以外にSSBやCW受信も可能)を搭載している。メーカー希望小売価格は72,800円(税別)、発売時期は8月下旬を予定している。

 

 

JVCケンウッドの新製品、TH-D74

JVCケンウッドの新製品、TH-D74

 

 

 JVCケンウッドは2016年5月に米国で開催された「デイトン・ハムベンション」の会場でD-STARとAPRSに対応した144/220/430MHz帯のハンディ機(型番非公表)を参考出品し、話題となった。その後7月に大阪府池田市で開催された「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2016)」では、同機種を日本国内でも発売することを表明していた。

 

 同社によるとTH-D74のサイズは56W×119.8H×33.9Dmm(突起物を除く、付属の1800mAhバッテリーパックKNB-75L装着時)、重量は345g(KNB-75L、アンテナ、クリップ含む)。以下、プレスリリースから抜粋して紹介する。

 

 

◆企画背景と製品の概要
 アマチュア無線市場では、手軽に持ち運べ、どこでも運用が可能なハンディ機に高いニーズがあります。当社はこれまで、「APRS」機能を搭載したハンディ機を商品展開し、その運用のしやすさで好評を得てきました。今回、さらに運用の幅を広げるため、日本アマチュア無線連盟(JARL)が推進し、普及が進んでいる「D-STAR」にも対応した144/430MHzデュアルバンダー「TH-D74」を、企画・開発しました。
 本機は、業界で初めて「APRS」と「D-STAR」の両方式に対応するとともに、広帯域受信(HF帯SSB/CW)の受信機能や各種インターフェースなど、これまで培ってきた無線技術を搭載した最上位モデルとして、さまざまな無線運用に応えます。

 

 

◆「TH-D74」の主な特長

 

●パケット通信を応用して双方向でリアルタイムなデータ通信を実現する「APRS」に対応

(1)GPSと連動した相対表示コンパスや気象局情報表示に対応
 本体内蔵のGPSによる自局のリアルタイム情報に加え、予め設定した自局の情報と相手局の距離/方角/進行方向/移動速度とをひと目で表示できる相対表示コンパスに対応。自局との位置や進行方向の関係を認識しやすくしました。また、気象観測装置から取得する気象局の情報(降雨量、気温、風向、風速、気圧、湿度データ)をカラーで表示が可能です。

 

(2)最大100局までステーションリストに対応
 移動局、基地局、気象局、オブジェクトといったステーションを最大100局まで保持できます。受信するステーション種別の制限、並び替えも可能です。また、ローカルの情報を「オブジェクト」として発信できます。

 

(3)リアルタイムにメッセージの送受信が可能
「APRS」運用局同士でリアルタイムにメッセージの送受信ができます。パネルキーでの文字入力に加え、定型文から選択して送信が可能です。

 

(4)QSY機能に対応
「APRS」局からのビーコンに埋め込まれた周波数や、受信している「D-STAR」レピーターなどの情報によりFMまたは「D-STAR」の音声チャンネルが設定でき、すばやいQSYが可能です。「D-STAR」のゲートウェイ通信も自動で設定されます。

 

 

●日本アマチュア無線連盟(JARL)が推進するアマチュア無線のデジタル通信方式「D-STAR」に対応
(1)音声モードとデータモードによる柔軟な運用が可能
 従来のシンプレックス通信、シングルレピーター経由の通信、レピーター間の中継、IPゲートウェイ通信など、柔軟な運用により世界中の局と通信が可能です。また、デジタルならではのクリアな音声で多様な通信が楽しめます。

 

(2)DVファストデータモードを搭載
 未使用の音声フレームにデータを乗せて通信スループットを高速化するDVファストデータモードを搭載。より快適なデータ通信を実現します。

 

(3)DR(「D-STAR」レピーター)モードで簡単運用を実現
 アクセスレピーターと相手局をリストから選択して設定すれば簡単に相手局を呼び出せます。また、ゲートウェイ通信の呼び出しに、PTTスイッチを押すだけでそのまま応答できるダイレクトリプライ機能や、カーチャンク時やゲートウェイ通信時にアクセス可能状態をアイコンで表示確認できる機能も搭載。さらに、最大120件の送受信履歴を記録。送受信履歴から簡単に相手局を再設定することもできます。

 

 

●ワイドバンド・マルチモード受信に対応
 バンドBでは、ワイドバンド受信が可能です。0.1~524MHz帯のDV/DVファストデータ/FM/NFM/WFM/AMに加え、SSB/CWも受信できます。最小ステップ周波数20Hz(SSB/CW/AM時)でゼロインを実現するファインモードを装備。0.1~10MHz帯の受信用にバーアンテナ(SMA端子と切り替え可能)を内蔵。さらにVxV、UxU、VxUの2波同時受信機能を搭載しています。

 

 

●近接妨害信号を軽減する「IF受信フィルター」を装備
 SSB/CW受信時の近接妨害信号を軽減する「IF受信フィルター」を装備。良好なスカート特性で混信の少ない受信を可能にします。(選択範囲SSB:2.2~3.0kHz、CW:0.3~2.0kHz、AM:3.0~7.5kHz)

 

 

●IF信号をUSBポートに出力可能な「IF出力モード」を搭載
 中心周波数12kHz、帯域幅15kHzのIF信号をUSBポートに出力可能。PC等で各種データ受信をスマートに行えます。

 

 

●高性能DSPによる音質調整が可能
 受信EQ5バンド(0.4~6.4kHz)、送信EQ4バンド(0.4~3.2kHz)をそれぞれ設定できるオーディオイコライザーを装備。好みに合わせた音質調整が可能です。

 

 

◆その他の特徴
・視認性に優れたTFT半透過型カラー液晶を採用
・操作性の高いフラットな薄型キートップを採用
・アウトドアや急な降雨時でも運用できる防塵・防噴流性能(IP54/55)を装備
・高性能GPSパッチアンテナを内蔵
・Bluetoothをはじめとする豊富なインターフェースに標準対応
・PC用フリーソフトウェアを用意
・1000メモリーチャンネル
・1500レピーターリスト
・漢字、カタカナ表示
・4段階の送信出力切換(5/2/0.5/0.05W)
・ボイスレコーディング機能(microSD/SDHC)
・ボイスメッセージ(4ch)
・ボイスガイダンス
・GPSレシーバーモード
・交信ログ(microSD/SDHC)
・スキャン(バンド、MHz、プログラム、メモリー、メモリーグループ、CALL、プライオリティー、D-STARレピーター)
・メモリーチャンネルロックアウト
・50波CTCSS/104 DCSコード
・クロストーン
・メータータイプ切り替え
・周波数ダイレクト入力
・DTMFメモリー(10ch)
・EchoLink専用DTMFメモリー(10ch)
・FMラジオモード
・空線キャンセラー(トレインチャンネル)
・ナビトラ対応
・カスタマイズ可能なパワーオンメッセージおよびビットマップ画像
・Waypoint出力
・日付時刻表示
・周波数ステップ切り替え
・シフト
・VOX
・オートレピーターシフト
・モニター
・オートパワーオフ
・バッテリーセーブ
・キーロック
・APRSロック
・メモリーシフト
・キー操作音ON/OFF
・プログラマブルファンクションキー
・表示言語切り替え
・マイク感度切り替え
・LCDディマー3段階
・リセット(VFO、Partial、Full)

 

thd7402

 

◆付属品
 アンテナ、リチウムイオンバッテリー(7.4V/1800mAh)、充電用ACアダプター、ベルトクリップ、取扱説明書、保証書

 

 

◆スペック:下記参照

 

thd74sp1

 

thd74sp2

 

 

 なお同製品の希望小売価格は72,800円(税別)で、8月下旬から発売開始の予定と同社はアナウンスしている。

 

 

 

↓こちらの記事もチェック!

 

<カラー4ページ!ダウンロードが可能>JVCケンウッド、D-STARとAPRS対応+広帯域受信機能付き2バンドハンディ機「TH-D74」日本語版カタログを公開

 

 

 

●関連リンク:
・144/430MHzデュアルバンダー「TH-D74」を新発売(JVCケンウッド プレスリリース)

・TH-D74製品情報ページ(JVCケンウッド)

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語版ユーザマニュアル付き)