hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2016 > <ハムフェアでQSLをコンファーム!>FEDXP、「FT4JA」「FH/F6BEE」のQSLカード発行サービス&LoTW・Online DXCC相談コーナーを開設


<ハムフェアでQSLをコンファーム!>FEDXP、「FT4JA」「FH/F6BEE」のQSLカード発行サービス&LoTW・Online DXCC相談コーナーを開設

全国規模のDXクラブとして有名な「FEDXP(FAR EAST DX-PLOITERS)」では、8月20~21日に東京都江東区有明の東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2016」会場の同ブース(J-03)において、「FT4JA」「FH/F6BEE」2局のQSLカード発行サービスを行うほか、昨年好評だった「LoTW・Online DXCC相談コーナー」などを予定している。

 

hamfair2016-fedxp-itu-qsl-hakkou-2 hamfair2016-fedxp-itu-qsl-hakkou-3
今回、オペレーター本人のF6BEE・Jacques氏により会場で発行される2種類のQSLカード

 

 

 8月20日(土)~21日(日)に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2016」期間中、「FEDXP(FAR EAST DX-PLOITERS)」では会場内の同クラブブースにおいて、QSLカード発行サービスを行う。

 

 元データの確認により、焦げ付いている場合でもQSLカードを無事にコンファームできる可能性があるだろう。詳細は以下のとおり。

 

 

●QSLカード発行サービス概要

 

・発行QSLカード:FT4JA、FH/F6BEE

 

・日時:8月20日(土) 11:00~13:00
        8月21日(日) 10:00~11:00、13:00~14:00
 ※時間は発行人(FT4JAオペレーターのF6BEE・Jacques氏)の都合などにより急きょ変更される場合もあります。

 

・対象:OQRSによりビューロー経由を指定した方や、まだ請求していない方。

 

 

 発行を希望する方は、ご自身のQSLカードにQSOデータを記入してご持参ください。複数QSOの場合でも、なるべく1枚にまとめるようにご協力をお願いします。なお、すでにQSLカードを受領している方、OQRSなどでダイレクト請求済みの方、ドネーション(25ユーロまたは25USドル以上)で自動的に送られてくる予定の方は重複発行となるため、今回はご遠慮ください。なお時間の都合上、発行は本人分(自局分)のみです。

 

 

 そのほか、「FEDXP」では以下の展示、サービスなどを予定している。

 

●LoTW・Online DXCC相談コーナー

 

 昨年好評だった「LoTW・Online DXCC相談コーナー」を今年も行います。これからLoTWやOnline DXCCを始めようと思っている方や、挑戦しようとと思ったものの上手くいかない方、日ごろ使っているけどいまひとつよくわからない方は、ぜひどうぞ!

 

 対応は、LoTW・Online DXCCを日常的に利用しているFEDXPのメンバーが行い、問題解決のお手伝いをします。具体的な疑問点や、問題点などをお持ちいただければ解決のヒントになると思います。また、貴重な情報などあればお聞かせください。

 

 

 

 なお「FEDXP(FAR EAST DX-PLOITERS)」のブース番号「J-03」は、「<事前にチェック!会場内のブース配置図>過去最大の234団体が参加する「ハムフェア2016」、企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明!」の既存記事(7月19日記事)で場所の確認ができる。

 

 

 

●関連リンク:FEDXP(FAR EAST DX-PLOITERS)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」