hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXペディション > <ベネズエラ海軍からの通告>アベス島DXペディション(YX0V)は延期


<ベネズエラ海軍からの通告>アベス島DXペディション(YX0V)は延期

ベネズエラのアマチュア無線連盟のSantiago de Leon de Caracas Groupは、8月31日出発でカリブ海にある同国領の「アベス島(Aves Island)」からのDXペディションを計画していたが、直前で延期が決定した。新しい日程は発表されていない。

 

 

アベス島(ARRL NEWSより)

アベス島(ARRL NEWSより)

 

 

 アベス島はカリブ海のリーワード諸島の西に位置し、全長約1200フィート(365.76m)、幅約150フィート(45.72m)の小島だ。現在はベネズエラ軍の管理下にあり、一般人の上陸は厳しく制限されている。同島から行われたアマチュア無線の運用は2007年2月のYW0DXが最後で、現在CLUB LOGによるmost-wanted DXCCエンティティーでは17位で、世界的に要求度が高くなっている。

 

 今回のDXペディションは、2016年のベネズエラ海軍記念日に合わせて計画され、8月31日に同国を出発し、最高で10日間の運用をする計画が整い、コールサイン「YX0V」も決定していた。しかし8月24日にベネズエラ海軍によって「(DXペディションのための上陸は)追って通知があるまで保留」と通告されたと発表した。(ARRLニュース 8月26日 ※許可を得て抄訳転載/(C)ARRL )

 

 

 

●関連リンク:Aves Island YX0V DXpedition Put on Hold(ARRL NEWS)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」