hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <FMぱるるんが11月13日に「3陸特」の講習会を開催、「ARDF茨城県大会」の告知も>「OMのラウンドQSO」第20回放送分の音声ファイルをWebサイトで公開

<FMぱるるんが11月13日に「3陸特」の講習会を開催、「ARDF茨城県大会」の告知も>「OMのラウンドQSO」第20回放送分の音声ファイルをWebサイトで公開

「地元・茨城のOM3人がお送りする新番組です。無線歴50年以上、平均年齢なんと69歳! アマチュア無線から地元のネタまで、楽しい話題で盛り上がります」という、アマチュア無線番組「OMのラウンドQSO」。2016年6月5日から毎週日曜日の21時40分から20分間、茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」で放送がスタートした。 

 

 

 

 新たに音声ファイルが公開されたのは、10月16日(日)21時40分から放送された第20回の放送分。パーソナリティの3名(JA1JRK 谷田部政穀、JA1NFQ 中島仁之、JH1DLJ 田中康正の各氏)と演歌歌手のJI1BTL 水田かおりが、2つのイベント告知を行った。

 

 番組は下記関連リンクの「OMのラウンドQSO」のWebサイトから。下部に並んだ日付から聞きたい放送日のものを選ぶと、mp3形式の音声ファイルで聴取できる。 なお放送終了後一定期間が経過したファイルから削除される可能性があるので早めのワッチをオススメする。

 

 

 なお、番組内で行われた告知の詳細は次のとおり。

 

 

◆FMぱるるん主催 第3級陸上特殊無線技士 養成課程講習会

 

総務省が定める無線従事者の国家資格、消防無線、鉄道無線、タクシー無線などの操作をするために必要なプロ資格を1日の講習で取りませんか?

 

・日時:平成28年11月13日(日)09:00~19:30 ※修了試験を含む

 

・場所:茨城県職業人材育成センター(茨城県水戸市水府町)

 

・講習内容:法規4時間、無線工学2時間

 

・受講資格:特になし

 

・募集人数:40名(定員になり次第締め切り)

 

受講費用:一般 19,750円、20歳未満 14,750円
 (教材費、消費税、無線従事者免許申請手数料を含む)

 

・申し込み方法:
 申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入してFMぱるるんに郵送(またはメール、FAX)する
http://www.qcq.co.jp/ykk/tkg/appli/tkg_appli_161014.pdf

 

・申し込み先:FMぱるるん
 〒310-0841 茨城県水戸市酒門町1261-6
 FAX.029-248-2727
 メール soumu@fmpalulun.co.jp

 

palulun-3ama

 


 

◆「2016 ARDF茨城競技大会」開催

 

・開催日・部門:
 11月26日(土)145MHz帯部門(A2A)
 11月27日(日)3.5MHz帯部門(A1)

 

・参加資格:健康な方ならどなたでも可能

 

・参加部門:
 女性:W12/15/17/19/21/35/50/60
 男性:M12/15/17/19/21/40/50/60/70
 ※12:小学生以下 15:中学生 17:高校生、N99:初心者(グループ可)

 

・表彰:2部門とも11月27日大会終了後表彰

 

・集合場所:水戸市森林公園デジタルタワーのある大駐車場(両日)

 

・受付:両日とも09:00まで

 

・参加費用:
 JARL会員:1部門1クラス1,000円
 20歳以下:500円
 N99:1人100円
 ※参加費用は参加費+傷害保険料込み
 ※昼食等は各自お持ちください

 

・申込方法:JARLのARDF様式で
 郵送申込:参加申込書+誓約書(返信封筒不要)
 Eメール:jh1dlj(アットマーク)jarl.com

 

・問い合わせ先:310-0836 水戸市元吉田町733 田中康正 JH1DLJ

 

・締め切り:11月20日(日)必着

 

 

 

●関連リンク:OMのラウンドQSO(FMぱるるん)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」