hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <2月8日から5月30日まで、周波数別に順次実施>短波放送局「ラジオNIKKEI」、送信設備の保守点検で大規模な「停波」へ

<2月8日から5月30日まで、周波数別に順次実施>短波放送局「ラジオNIKKEI」、送信設備の保守点検で大規模な「停波」へ

日本で唯一の民間短波放送局「ラジオNIKKEI」(旧社名:日本短波放送、旧愛称:ラジオたんぱ)は、送信設備の保守点検のため2017年2月8日から5月30日まで、大規模な「停波」を周波数別に実施することになった。停波期間が最大1か月におよぶ周波数もあるので、受信には十分な注意が必要だ。

 

 

ラジオNIKKEIの長柄送信所(千葉県長生郡)。左の2つの鉄塔間にダイポールアンテナが張られている

 

 

 ラジオNIKKEIは日本全国をサービスエリアにした短波放送を行うため、千葉県長生郡と北海道根室市の2か所に送信所を設置し、第1放送を3.925/6.055/9.595MHz、第2放送を3.945/6.115/9.760MHzの合計6波で電波を発射している。周波数と送信所、送信出力の関係は下表の通り。

 

 

 今回、送信設備の大規模な保守点検のため、下記のように停波が行われる。HF機やBCLラジオなどで同局をワッチしたとき、受信できずに「デリンジャー現象の発生」などと誤解しないよう、十分な注意が必要だ。

 

★「ラジオNIKKEI第1」の停波スケジュール
・3.925MHz:
 4月12日(水)~5月2日(火)全時間帯(長柄送信所)
 <同周波数の根室中継局は3月1日(水)~3月21日(火)全時間帯>
・6.055MHz:
 5月10日(水)~5月30日(火)全時間帯
・9.595MHz:
 3月22日(水)~4月11日(火)全時間帯

 

★「ラジオNIKKEI第2」の停波スケジュール
・3.945MHz:
 3月8日(水)~4月4日(火)全時間帯
 <ただし3月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)を除く>
・6.115MHz:
 4月5日(水)~5月2日(火)全時間帯
 <ただし4月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)を除く>
・9.760MHz:
 2月8日(水)~3月7日(火)全時間帯
 <ただし2月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)を除く>

 

 なお、radiko.jp(インターネット)の配信休止はなく、通常通りの聴取が可能だ。詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

ラジオNIKKEIの根室送信所。敷地内は2本の鉄塔が立っている

 

こちらの記事もチェック!!
<写真で見る>短波放送局ならではのアンテナ群、ラジオNIKKEI「長柄送信所」と「根室送信所」の全貌
https://www.hamlife.jp/2014/01/02/joz-tx-stn/

 

<写真で見る>さようなら!! “昭和の香り”の短波放送局--「ラジオNIKKEI」社屋移転前の内部を激写!!
https://www.hamlife.jp/2013/12/22/joz-akasaka-farewell/

 

 

 

●関連リンク:放送設備の保守・点検のお知らせ(ラジオ受信機で短波放送をお聴きの皆様へ)(ラジオNIKKEI おしらせ)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」