hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <今年のテーマは「科学する心・探求する心 はじめよう、アマチュア無線!」>JARL、「ハムフェア2017」のポスター公表と出展団体の募集開始

<今年のテーマは「科学する心・探求する心 はじめよう、アマチュア無線!」>JARL、「ハムフェア2017」のポスター公表と出展団体の募集開始

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)は「ハムフェア2017(アマチュア無線フェスティバル)」のポスターデザインを公表した。41回目を数える今年のテーマは「科学する心・探求する心 はじめよう、アマチュア無線!」だ。毎年8月下旬に開催される「ハムフェア」だが、今年は9月2日(土)と3日(日)に、会場も東京ビッグサイトの1階から2階の西3・4ホールに移して実施される。併せて、同フェアの出展団体の募集を3月中旬から5月12日まで行っている。

 

JARLが公表した「ハムフェア2017」のポスター

 

 

 ハムフェア(アマチュア無線フェスティバル)は、1975(昭和50)年に富士山麓で第1回が行われた「全日本ハムベンション」の流れを汲み、1977(昭和52)年からJARL主催で毎年開かれ今年で41回を迎える。

 

 アマチュア無線の健全な発展と技術の向上を図るため、これらに関する展示や催事をおこない、一般の方々にアマチュア無線について広く紹介するとともに、アマチュア無線家の情報交換と友好を深めることを目的に開催される「ハムフェア2017」。この度、描き下ろしのイラストが用いられた「ハムフェア2017」の公式ポスターをJARLが公表した。

 

 JARLでは、「今年で41回目の開催となりますハムフェアは『科学する心・探求する心 はじめよう、アマチュア無線!』をキャッチフレーズに、青少年のニューカマーの方々やカムバックハムの皆様に芽生えたアマチュア無線に向かう好奇心を大いに刺激し、アマチュア無線の楽しさをビッグサイトで新発見していただくことを呼びかけます」と説明している。

 

 

 

 

●ハムフェア2017(アマチュア無線フェスティバル)概要

 

 

キャッチフレーズ
科学する心・探求する心 はじめよう、アマチュア無線!

 

 

会期
2017年9月2日(土)10:00~17:00、3日(日)10:00~16:00

 

会場
東京ビッグサイト 西3・4ホール(東京都江東区有明3-11-1)

 

入場整理費
JARL会員1,000円(会員証提示)/一般1,500円/大学生(22歳未満)まで無料

 

主催
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)

 

後援(予定)
総務省、文部科学省、東京都、NHK、読売新聞社、公益財団法人日本無線協会、一般財団法人日本アマチュア無線振興協会、日本アマチュア無線機器工業会、公益財団法人東京観光財団

 

協賛(予定)
電波新聞社、電波タイムス社、CQ ham radio、子供の科学

 

 

 

 また、ハムフェア2017への出展団体の募集を開始している。

 

 以下、「JARLメールマガジン」から。

 

 

 JARLでは、出展団体の募集を3月中旬~5月12日までおこなっています(郵送の場合は当日消印を有効とします)。

 

 2017年の出展者には、すでに募集要項は発送済みですが、新たに出展を希望される方は、FAXまたはハガキに「出展資料希望」と記入し、資料の送り先の(1)郵便番号・住所・氏名、(2)団体名、(3)電話番号を併記してご請求ください。

 

【ハムフェアに関する問い合わせ先(資料請求先)】
JARL業務課ハムフェア係
〒170-8073 東京都豊島区南大塚3-43-1 大塚HTビル6F
電話:03-3988-8749 FAX:03-3988-8772
E-mail:hamfair(アットマーク)jarl.org

 

 

 

●関連リンク:ハムフェア2017開催要項(JARL)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」