hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > <限定50セット!支払いは代引きのみ>サイエンテックス、新スプリアス規格対応のCB機「SR-01」用オプション「キャリングベルト」発売へ


<限定50セット!支払いは代引きのみ>サイエンテックス、新スプリアス規格対応のCB機「SR-01」用オプション「キャリングベルト」発売へ

株式会社サイエンテックスは、同社が開発・直販する新スプリアス規格(新規則)に対応した新開発の8ch 500mW出力の市民ラジオ(CB)無線機「SR-01」のオプションとして、「キャリングベルト」を“限定50セット”発売すると発表した。直販価格は9,654円(税込み・送料・代引手数料込み)で、支払いは「代引き(ゆうパック)」のみ。製品のは2017年7月3日~順次発送されるとしている。

 


「SR-01」用のオプションとして“50セット限定!”で発売される「キャリングベルト」

 

 

 

 今回発売されるのは、新スプリアス基準対応のポータブル市民ラジオ無線機「SR-01」用の「キャリングベルト」だ。

 

 

 サイエンテックス社の発表内容によると主な仕様は以下のとおり。

 

 

・ベルトの長さは75~140cmの範囲で調整可能
・マイクの吊り下げ可能
・安心感のあるベルトと金具の一体構造

 

 

 キャリングベルトは「数量限定50セット」で、メーカー直販価格は9,654円(本体価格8,000円+消費税640円+送料690円+代引き手数料324円)。専用の注文フォームから申し込む。2017年7月3日より順次発送するとしている。

 

 

内容物の一覧

 

 

A:ベルト
注)金具とベルトは一体構造です。分離できません。
(主な材質:アルミニウム(金具部分)、ポリプロピレン(ベルト部))×1
B:マイクの交換プレート×1
C:ベルトの取付けネジ×4
D:引っ掛けボルト×1
※別途工具、+ドライバー#2を推奨が必要

 

 

 

キャリングベルトにはSR-01本体とマイクは付属しない

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

 

【追記:第4ロット申し込み100台突破!】<新たに「純正キャリングベルト」の販売も>新スプリアス規格対応の市民ラジオ(CB)無線機「SR-01」、第4ロット分の申込み受付を告知!

 

【追記2:初期ロット瞬殺!合計200台の予約埋まる】<新スプリアス規格に適合!>サイエンテックス、8ch 500mW出力の新ポータブル市民ラジオ機「SR-01」開発・発売へ

 

【ハムフェア2016】<で見る!!>ハムフェア初出展、サイエンテックスの市民ラジオ「SR-01」製品版の改良点

 

【追記:メーター照明は追加料金なし!】<動画で見る、こだわり&設計秘話…etc.>本邦初!実動機デモ、開発メンバーによる数十年ぶりの市民ラジオ(CB機)新製品「SR-01」徹底解説

 

<梱包方法や仕様変更点など専用ページに掲載>サイエンテックス、新ポータブル市民ラジオ機「SR-01」いよいよ初回出荷へ

 

 

 

 

●関連リンク:

・新技適対応 市民ラジオ専用ページ(サイエンテック)
・株式会社サイエンテック

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」