hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <日本語マニュアルも準備中>エレクトロデザイン、SEEED Studio社の高性能アンテナアナライザ「SARK-110」を39,800円(税別)で発売開始!!

<日本語マニュアルも準備中>エレクトロデザイン、SEEED Studio社の高性能アンテナアナライザ「SARK-110」を39,800円(税別)で発売開始!!

エレクトロデザイン株式会社は中国のSEEED Studio社のアマチュア無線部門の技術指導と製品開発協力を行い、同社製品の販売とサポートを開始することになった。その第一弾として、100KHz~230MHzの測定が可能な高性能アンテナアナライザ「SARK-110」の取り扱いを始めた。いわゆるSWRアナライザ機能はもちろん、AM・FM変調も可能でスイープもできる信号発生器として使え、簡易なスペアナ機能まで備えた高周波の万能測定器だ。価格は39,800円(税別)、別売の日本語マニュアルも準備中だ。

 

 

エレクトロデザインが取り扱いを開始した、SEEED Studio社の高性能アンテナアナライザ「SARK-110」

 

 

 エレクトロデザインからの情報を抜粋して紹介しよう。

 

「エレクトロデザイン株式会社は、中国のSEEED Studio社のアマチュア無線部門の技術指導を行い、製品の開発協力と共に同社製品の販売とサポートを行うことになりました。その手始めとして、高性能アンテナアナライザ「SARK-110」などの取り扱いを開始しました。

 

 当社はこれまで、中国のCGアンテナ社に技術指導することで、高性能で高品質の製品を安価な値段で提供することに成功してまいりました。今回のSEEED社との協力関係は同じ考え方で、安価に、良い製品を日本のアマチュアの皆様に提供するためなのです。

 

 SARK-110は100KHz~230MHzの範囲でアンテナのSWRを測定するだけなく、完全なインピーダンスアナライザとして動作する測定器です。AM、FM変調も可能でスイープもできる信号発生器として使えるほか、簡易なスペアナ機能まで備えた高周波の万能測定器です。これ1台あれば、高周波の測定はほとんどできる優れた商品で、CQ ham radio別冊「QEX Japan」No.23のアナライザ特集記事でもその性能が紹介されています。価格は税抜きで39,800円、1年間の保証が付き、サポートはエレクトロデザイン株式会社で行います。

 

 SARK-110はすでに他店でも販売されていますが、マニュアルは英文のみで、高度な高周波測定器でもあるためにサポートも難しい状況です。当社では現在日本語マニュアルを作成中で、完成しだい別売でSEEED Studio社より販売する予定です。その他、SEEED社のアマチュア無線部門が取り扱う商品を順次増やしてまいります」

 

6バンドのアンテナのSWR特性を10MHzから60MHzまで測定した例

 

 

★SARK-110のおもな特徴

 

・100KHzから230MHzの広い周波数範囲

 

・重量120g、98×60×14.5㎜の名刺大の大きさ

 

・3インチ、400×240のフルカラー液晶

 

・SWRはもとよりインピーダンスアナライザとして振幅と位相の計測回路を装備

 

・横軸は周波数、縦軸は計測可能な17項目の中から2つを選んで色別のグラフ表示が可能

 

・9種類の豊富な動作モード。一般的な横軸周波数、縦軸インピーダンスのグラフを始め、スミスチャートの表示も可能

 

・同軸ケーブルの断線やショート箇所を診断するケーブルテストモード

 

・部品の試験に便利な単一周波数測定モード。特定の周波数を指定しコンデンサ容量やコイルのインダクタンスを測定できるほかR+jX の値も表示。部品だけでなくアンテナの測定も考慮してSWRも同時に表示可能

 

・広範囲な周波数で特性を表示可能

 

・簡易な信号発生器として利用可能。信号出力は正弦波、設定周波数の最小桁は1Hz、AM変調、FM変調が可能でスイープ機能も装備。-73dBm(S9相当)から-10dBmまで出力レベルを変化可能

 

・100KHz~230MHzの範囲の信号強度を測定する簡易スペアナモード

 

・ユーザー側で0Ω、50Ω、オープンの3点較正が可能

 

簡易スペアナモードの表示例

 

 

★SARK-110の仕様

 

・測定周波数範囲:100KHz~230MHz
・周波数設定ステップ:1Hz
・周波数安定度:±30ppm
・信号波形:正弦波
・入力コネクタ:SMB型(SMB-SMA変換アダプタとSMAケーブル付属)
・計測時の出力レベル:約-10dBm
・計測時間:スカラチャートなどで3秒
・周波数分解能/スイープ:258点
・VSWR測定範囲:100:1
・インピーダンス測定範囲:60000(1MHzにて)
・計測範囲
 |Z| 100KΩ以下
 R 100KΩ以下
 C 0.1pF以上
 L 0.1uHから100mH
 位相 -180°~+180°
・ケーブルテスト:2~250m
・画面:3インチフルカラー液晶(400×240ピクセル)
・パソコンインターフェース:USB 2.0
・メモリー:2Mバイト(測定結果をファイル名で保存)
・較正:インピーダンス 400点、周波数較正可
・電源:内蔵3.7Vリチウム電池、2.5時間使用可
・充電:USB端子より充電 3.5時間で満充電
・寸法:98×60×14.5㎜
・重量:120g
・付属品:SMB-SMA変換アダプタ、SMAメス-SMAオス20cmケーブル
・日本語マニュアル:別売(予定)
・保証:購入後1年

 

スミスチャートの表示も可能

 

 

 製品の詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・高性能SWRアナライザ インピーダンスアナライザ SARK-110(エレクトロデザイン)
・エレクトロデザイン

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」