hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <超文系女子、女優・橘さおりが3アマに挑戦!>16回シリーズ「rsp.特別広報官 橘さおりのアマチュア無線3級への道」、最終回は動画で報告

<超文系女子、女優・橘さおりが3アマに挑戦!>16回シリーズ「rsp.特別広報官 橘さおりのアマチュア無線3級への道」、最終回は動画で報告

宇宙開発の裾野を広げるべく、人工衛星開発を中心にさまざま活動を行っている「rsp.(リーマンサット・プロジェクト)」。その“特別広報官”として活躍する、分数の計算もできなかった超文系女子、女優の橘さおり(たちばな さおり)が、第三級アマチュア無線技士の資格取得に挑戦する様子が話題を呼んでいる。先ごろシリーズ16回目となる最終回を迎え、試験会場へ向かう様子を動画で報告した。

 

女優・橘さおりが挑戦する第三級アマチュア無線技士。モールス符号を覚えたり、参考書を購入し試験対策を行う様子が、16回にわたり紹介されている

 

 

 テレビ朝日系「ドクターX」やアクエリアスのポスター、舞台などで活躍する橘さおりが、「リーマンサット・プロジェクト」の“特別広報官”として、第三級アマチュア無線技士の資格取得に挑戦する様子を2月10日から16回にわたりリーマンサット・プロジェクトのFacebookで紹介してきた。

 

 まずは「第三級アマチュア無線技士の資格を取ろうと思ったキッカケは?」という問いに、「rsp.の中には、アマチュア無線の資格を持っているメンバーが何名かいらっしゃいます」「私の舞台を観てくれたメンバーさんから『役者が台詞覚えるほうが凄い、モールス信号覚えるのなんて簡単だよ!』と言われて。え、じゃあ私でも獲れるかも!ってまんまと信じました。笑」「実際に衛星を飛ばしたあとに活かせる資格だし、私にも出来ることが増えたら楽しいだろうな!っていう気持ちが強かったです」だったという。

 

 超文系女子が、いきなり第三級アマチュア無線技士の取得するということに、驚かされるが、モールス符号を覚えたり、参考書を購入し試験対策を行う様子が紹介されている。そして最終回を迎え、試験会場へ向かう彼女へのインタビューを交えた動画が先ごろ公開された。

 

 

第1回:初回

 

第2回:モールス信号どうやって覚えよう

 

第3回:モールス信号の暗記を深めよう

 

第4回:無線工学と法規とは?

 

第5回:法規1

 

第6回:アマチュア無線とはなんぞや

 

第7回:法規2 ほぼ雑学

 

第8回:橘、いよいよ無線工学に手を出す

 

第9回:試験日についてとラッキードッグ

 

第10回:語呂合わせを楽しもう

 

第11回:長野県は宇宙県

 

第12回:いよいよあと一ヶ月

 

第13回:橘、試験前ブルーになるの巻

 

第14回:試験について

 

第15回:いよいよ試験です

 

第16回:最終回(動画)

 

↓クリックすると再生します。

 

 

 

橘さおり(たちばな さおり)女優

1988年11月13日 青森県出身
資格:第三級アマチュア無線技士
リーマンサット・プロジェクト「特別広報官」

 

 

演劇ユニット 宇宙食堂メニュー#09 旗揚げ10周年記念公演
「超絶ブルームーン」に出演
2017年7月28日(金)~30日(日)東京・吉祥寺シアター
チケットのご予約 http://ticket.corich.jp/apply/83121/011/

 

 

 

 

●関連リンク:
・橘さおりのブログ
・橘さおり(Twitter)
 ・リーマンサット・プロジェクト/一般社団法人 リーマンサットスペーシズ
・リーマンサット・プロジェクト(Twitter)
・リーマンサット・プロジェクト(Facebook)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)