hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <番組内で小田急ロマンスカーの補助警報音が鳴り響く…>アマチュア無線番組「QRL」、第267回放送をポッドキャストで公開

<番組内で小田急ロマンスカーの補助警報音が鳴り響く…>アマチュア無線番組「QRL」、第267回放送をポッドキャストで公開

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」では、毎週木曜日の23:30から30分間、アマチュア無線に特化したマニア向け情報番組「QRL」をオンエアーしているが、2017年6月1日に内容を刷新した。放送内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されており、2017年6月8日夜に放送された第267回分がアップされた。

 

 

 

 2017年6月8日(第267回)は、前回に引き続き、月刊ラジオライフ誌などで活躍するテクニカルライターの細田時弘氏(JK1UEG)がゲスト。今回は細田氏が仕事で関わった鉄道車両解体に関連したエピソードと、友人が掘り出し物市で買ったという小田急電鉄の特急ロマンスカー用補助警報音(ミュージックホーン)の話題を紹介。細田氏はその基板から回路図を起こして同じものを製作したという。その回路についてを詳しく説明した。

 

細田氏が実物の基板から「完コピ」で作った小田急電鉄ロマンスカーのミュージックホーン装置(QRLのWebサイトより)

 

 番組の聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

●関連リンク:
・QRL For Amateur Radio Station 第267回放送
・QRL Facebookページ

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」