hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <10月2日(月)正午ごろから2018年3月30日(金)まで>初の試み!「radiko(ラジコ)」でNHKラジオの実験配信がスタート

<10月2日(月)正午ごろから2018年3月30日(金)まで>初の試み!「radiko(ラジコ)」でNHKラジオの実験配信がスタート

インターネットを介してパソコンやスマートフォンなどで国内民放ラジオ局の放送が聞ける「radiko(ラジコ)」。2010年スタート当初は在京と在阪の一部局のみの参加だったが、現在は日本全国86の放送事業者による88局に拡大し、ライブ(同時配信)のほか、過去の番組が聞ける「タイムフリー聴取」サービスも実施されている。さらに月額350円の「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」に登録すると、エリア制限なしに全国どこでも聴取可能になった。そして今回、初の試みとして「NHKラジオ(ラジオ第1、第2、FM)」の実験配信が10月2日(月)正午ごろから6か月間にわたって全国5つのエリアで行われる。

 

 

 

 

 このradiko.jpによるNHKラジオの実験配信は、日本民間放送連盟(民放連)とNHKが実施する「NHK・民放連共同ラジオキャンペーン」の一環と位置づけられている。

 

 配信期間は、2017年10月2日(月)正午ごろから2018年3月30日(金)まで。NHKラジオは下記5つの配信エリア内で、同時配信のみに限られて行われる。

 

・関東広域(1都6県)
・福岡県域
・宮城県域
・広島県域
・愛媛県域

 

 配信コンテンツは、NHKラジオ第1(5エリア5コンテンツ)、NHKラジオ第2(5エリア1共通コンテンツ)、NHK FM(5エリア5コンテンツ)。なお、radiko.jpの「エリアフリー聴取(radiko.jpプレミアム)」(有料/配信エリア外聴取)、「タイムフリー聴取」(無料)には対応しない。
 NHKは独自に「らじる☆らじる」というインターネットによるラジオ(第1、第2、FM)の同時配信を全国で行っているが、こちらは民放ラジオ局の聴取には対応していない。

 

 詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

10月2日から始まったNHKラジオの配信画面。なお同日から「FM沖縄」「ラジオ沖縄」もradiko.jpでの配信がスタートした

 

 

 

●関連リンク:
・<報道資料>ラジコでNHKラジオが聴ける(PDF形式/株式会社radiko)
・radiko.jp
・radiko(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」