hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <当日のプログラムが判明!>10月7日(土)、名古屋市内でライセンスフリー無線ファンが一堂に会するイベント「FLRM2017」開催


<当日のプログラムが判明!>10月7日(土)、名古屋市内でライセンスフリー無線ファンが一堂に会するイベント「FLRM2017」開催

特別資格がいらずに無線が楽しめる「ライセンスフリー無線」。若い人たちを中心に愛好者も年々増えている。そのファンが年に一度、一堂に会して行うイベント「FLRM(フラム)」が、今年も10月7日(土)に愛知県名古屋市港区の「名古屋港湾会館」で開催される。ミーティングの参加費用は1,000円(小学生以下保護者同伴。高校生以下無料)。なおWebサイト上から専用フォームでの事前申し込みが必要だ。

 

昨年開催された「FLRM2016」の様子(主催者提供)

 

 

 動画投稿サイト「YouTube」を中心に、ライセンスフリー無線の楽しさを広く伝えるメンバーが多数参加するこのイベント。全国各地からの参加者も年を追うごとに増え、ライセンスフリー無線の盛り上がりを見せている。

 

 いつもは無線を通してしかお互いを知らないケースも多いが、このようなイベントを通じて親睦を深められる絶好のチャンスと言っていいだろう。

 

、ミーティング終了後の大宴会や遠方からの参加者のために宿泊手配などは、すでに定員に達したため締め切られているが、まだまだミーティングのみの参加は受け付け中だと主催者側では呼びかけている。なお会場は、今年から新たに愛知県名古屋市港区港町「名古屋港湾会館」で行われるので注意してほしい。

 

 

 以下、「FLRM2017」イベント当日のスケジュールが判明したので紹介しよう。

 

 

 

●「FLRM2017」イベントスケジュール 2017年10月7日(土)

 

会場:名古屋港港湾会館 ※昨年から変更
 愛知県名古屋市港区港町1-11

 

12:30 受付開始
13:00 開会挨拶(イワテB73)
13:10 参加者自己紹介
14:00 発表1:SV2017 in 屋久島(サイタマHN209)
14:20 発表2:9エリアのライセンスフリー無線(いしかわAS36/きょうとKP127)
14:40 休憩(10分)
14:50 発表3:ニューカマー(きょうとLQ502)
15:10 発表4:山岳移動の香り-リアル版-超高所運用への誘い(サイタマKM117)
15:30 発表5:災害に備えたデジタル簡易無線活用(ギフAB176)
15:50 休憩&参加者交流タイム(60分)
16:50 発表6:CB-ONE Jr. MK2と設置環境による送受信の違い(フクオカAB182)
17:30 閉会挨拶&ご案内
17:45 記念撮影
18:00 終了
18:30~ 宴会 ※定員に達したため申し込み者のみ

 

※9月25日時点の予定。内容など変更される場合があります。

 

 

今年から新たな場所で開催される「FLRM2017」の会場は愛知県名古屋市港区港町「名古屋港湾会館」

 

 

 

●関連リンク:
・FLRM2017のご案内
・FLRM2017申し込みフォーム
・名古屋港湾会館

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」