hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 海外からアクセス多数! アイコム新製品「IC-7610」の国内出荷開始を伝えるニュースが話題に--9月24日(日)~9月30日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

海外からアクセス多数! アイコム新製品「IC-7610」の国内出荷開始を伝えるニュースが話題に--9月24日(日)~9月30日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週の記事ランキングで1位となったのは、アイコム株式会社が昨年8月「ハムフェア2016」の会場で電撃的に発表したHF+50MHz帯固定機の新製品「IC-7610」に関する話題だ。当初は2017年5月の発売開始が告知されていたが、製品のブラッシュアップを理由に、出荷開始時期が何度か見直されてきた経緯があった。そして今回、満を持して9月25日の週から国内出荷が開始されることが判明。待望のモデルの出荷だけに内外からの反響も大きく、記事へのアクセスも急上昇! すでにIC-7610を手にし、早速、実機の操作感をブログでリポートする無線家もいた。

 

 

 

 続く2位は、「<現在発売中の小学館「ビッグコミック」に掲載!!>『ゴルゴ13』がアマチュア無線家を“モールス符号”で暗殺!!」。小学館の青年コミック誌「ビッグコミック」の最新号(2017年9月25日発売)で、人気連載「ゴルゴ13」(さいとう・たかを/さいとう・プロ作品)が“アマチュア無線家をモールス符号で暗殺する”というストーリーを掲載し話題となっている。ストーリーの中には、HF帯と思われるビームアンテナが立った鉄塔のある一戸建て住宅が登場。またストーリーの肝となるモールス符号も正確なものが描写されているので、無線家なら一見の価値があるだろう。

 

 3位は9月23日(土・祝)と24日(日)の2日間にわたり北海道札幌市東区の札幌総合卸センターで開催された「第5回北海道ハムフェア」の初日の様子を速報したリポート。今回で通算5回目、2年ぶりに開催された同ハムフェアには、北海道内の各地はもとより本州各地からも熱心なアマチュア無線家が延べ1,700名(前回、第4回は1,500名)の来場し賑わった。とくに記事で掲載した、「建物は鉄筋コンクリート造で半径500mに民家なし! 札幌郊外の石狩郡当別町にあるタワー6基とアンテナつきのセカンドシャック(面積約750坪)を譲る」というチラシ画像に注目が集まった。

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

 

1)<「ハムフェア2016」での電撃発表から13か月>アイコム、新製品「IC-7610」の国内出荷を開始へ!!

 

2)<現在発売中の小学館「ビッグコミック」に掲載!!>「ゴルゴ13」がアマチュア無線家を“モールス符号”で暗殺!!

 

3)<写真速報!!>「第5回北海道ハムフェア」札幌市東区で2年ぶりに開催!!

 

4)<電波法違反に対し厳正に対処>近畿総合通信局、大阪府枚方市在住の3アマ(4アマ)を無線従事者の45日間従事停止処分へ

 

5)<誰でも無料でダウンロード!>「秋葉原BCLクラブ」の会報誌、「ABC 50’s」Vol.1(創刊号)をPDF版で一般公開

 

6)<10月2日(月)正午ごろから2018年3月30日(金)まで>初の試み!「radiko(ラジコ)」でNHKラジオの実験配信がスタート

 

7)<第3特集は「アジアの地下ラジオ」>三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2017年11月号を刊行

 

8)<当日のプログラムが判明!>10月7日(土)、名古屋市内でライセンスフリー無線ファンが一堂に会するイベント「FLRM2017」開催

 

9)<アマ無線局を対象とした電波監視で発覚!>北海道総合通信局、電波法第4条違反で3アマや4アマの計4人に対し行政処分

 

10)【ハムフェア2017】<D-STARを含むオールモードに対応!!>アイコム、144/430/1200MHz帯デスクトップ機「IC-9700」を発表!!

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」