hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 海外ニュース > <取得費用は30ドル>トップドメイン「.radio」は個人のアマチュア無線家も申請可能!!

<取得費用は30ドル>トップドメイン「.radio」は個人のアマチュア無線家も申請可能!!

インターネットのドメイン名の最後の部分(.com、.jp、.orgなど)は「トップレベルドメイン(TLD)」と呼ばれ、近年は種類も増加しつつある。このうち「.radio」は、ラジオ分野に積極的に関心を持つ個人および企業のためにリザーブされ、ラジオ業界だけでなく個人のアマチュア無線家も「自分のコールサイン.radio」などの申請が可能だ。

 

 

 

 

 トップレベルドメインの「.radio」は、欧州放送連合(European Broadcasting Union:EBU)によって管理されている。.radioドメインの登録サイト( https://register.radio/ )から申請することで、Webアドレスや電子メールアドレスに使用することができる。使用が認められる個人と団体は次のように規定されている。

 

・ラジオ放送局
・放送事業者の連合体・組合
・インターネットラジオ
・アマチュア無線家
・ラジオの専門家(ジャーナリスト、ラジオ番組ホスト、DJなど)
・ラジオ関連商品を販売・サービスするラジオ関係の会社
・ラジオ製品とサービス

 

 2017年10月31日まではオープニング期間として、1つまたは複数の.radioドメイン名を申請できる。アマチュア無線家個人が申請する場合の費用は、税金込みで約30ドル(約3,400円)である。

 

 同期間中のドメイン名申請については先着順ではない。EBUによると「既存の無線サービスに優先順位を付けるため、ドメイン名の割り当てを最適化する」という。なお11月からは資格要件は同じままで、先着順のルールが適用される。(ARRLニュース 8月28日 ※許可を得て抄訳転載/(C)ARRL )

 

 

 

●関連リンク:
・Top-Level Domain Name “.radio” Now Available(ARRL NEWS)
・dotRadio
・dotRadio Domains

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」