hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ファームアップ情報 > <不具合修正1件>JVCケンウッド、TH-D74の新ファームウェア「Ver.1.08」を公開


<不具合修正1件>JVCケンウッド、TH-D74の新ファームウェア「Ver.1.08」を公開

株式会社JVCケンウッドは2018年1月12日、144/430MHz帯のD-STAR/APRS対応ハンディ機、TH-D74の新ファーム「Ver.1.08」を同社サイト上に公開した。今回は「ファームウェアアップデート後、バッテリーパックを装着していないときに DC-INジャックからの外部電源入力で正しく送信できなくなる」という不具合の修正1件のみとなる。同機種のファームウェアがアップデートされるのは12月27日に次いで8回目。

 

 

 

●公開されたTH-D74の新ファームウェア Ver.1.08(2018年1月12日)

 

・アップデート内容:Ver.1.07→Ver.1.08

 

1. ファームウェアアップデート後、バッテリーパックを装着していないときに DC-INジャックからの外部電源入力で正しく送信できなくなる不具合を修正しました。

 

 

 なおTH-D74のファームウェアアップデートは、TH-D74とパソコンを市販のMicro-USBケーブルで接続して行うことができるが、事前に仮想COMポートドライバーのインストールが必要となる。詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:TH-D74 ファームウェアアップデートのお知らせ(JVCケンウッド)

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】