hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXCC > <2018年1月21日00時00分(UTC)からの運用が有効>コソボ共和国(Z6)、現存340番目のニューDXCCエンティティーとしてARRLが承認


<2018年1月21日00時00分(UTC)からの運用が有効>コソボ共和国(Z6)、現存340番目のニューDXCCエンティティーとしてARRLが承認

2018年1月23日付けのARRL NEWSによると、ARRLのDXCCデスクは2008年2月17日にコソボ議会が独立を宣言した旧ユーゴスラビアの自治州のひとつだった「コソボ(Kosovo)」をDXCCリストにカウントすることを正式に認めた。「コソボ共和国(Z6)」として、2018年1月21日00時00分(UTC)からの運用を有効としている。これで、現存エンティティー数は1つ増えて「340」となった。

 

過去にコソボ共和国から運用のあったQSLカード。今回の決定で2018年1月21日00時00分(UTC)以前の交信は新エンティティーとしてカウントされない。残念!

 

 米国のアマチュア無線連盟「ARRL(American Radio Relay League)」は、1月19日と20日に行われたDXCC規則に関する会議で、独立したIARU加盟国で米国国務省が承認する独立国家がDXCCエンティティーとして含まれることを承認した。

 

 この規則改正により、あらたに「コソボ共和国(Z6)」がDXCCリストに追加され、現存エンティティー数は「340」となった。あわせて、現存する全エンティティーとの交信で得られる「Top of Honor Roll」の称号も340に変更される。

 

 今回の新エンティティー「コソボ共和国(Z6)」のDXCCリスト追加は、2018年1月21日00時00分(UTC)から(日本時間2018年1月21日9時00分から)有効となる。(ARRLニュース 2018年1月23日 ※許可を得て抄訳転載/(C)ARRL )

 

 

バルカン半島中部の内陸部に位置するコソボ共和国(ウィキペディアから)

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<現存エンティティーは再び「339」に>ARRL、DXCCリストから削除された「ミッドウェー諸島(KH4)」と「クレ環礁(KH7K)」を復活!!

 

<約4年半ぶりとなる改訂版>JARL、DXCCアワードの最新版チェックリスト「The ARRL DXCC LIST」を販売開始

 

 

 

●関連リンク:
・Amendment to ARRL DXCC Rules Will Expand DXCC List(ARRL NEWS)
・Z60A – Kosovo(New DXCC Entity!)(DX-World)
・コソボ共和国(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」