hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > JARL信越地方本部、4月14日(土)21時から15時間「第65回信越アマチュア局非常通信コンテスト(略称「JA0-OSOコンテスト」)」を開催


JARL信越地方本部、4月14日(土)21時から15時間「第65回信越アマチュア局非常通信コンテスト(略称「JA0-OSOコンテスト」)」を開催

2018年4月14日(土)21時から4月15日(日)12時までの15時間にわたり、JARL信越地方本部主催による「第65回信越アマチュア局非常通信コンテスト(略称「JA0-OSOコンテスト」)」が、1.9/3.5/7/14/21/28/50/144/430MHz帯と1200MHz帯以上の各アマチュアバンドの全電波型式(135/475kHz帯、3.8/10/18/24MHz帯およびレピーター、衛星通信、VoIP、遠隔操作局は不可)で行われる。

 

 

 

 参加資格は0エリア(信越管内)在住の同エリア内で運用するアマチュア局(ゲストオペ不可、コンテスト参加中の同一県内での範囲内で移動は認める)。交信は「送信開始時刻、コンテストナンバー、電文(クンレンを含め15~20字程度で3種類以上を用意し使い分けるなど)、送信終了時刻」を交換し合う形式となる。

 

 なおコンテストナンバーは、「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「001形式」で、「001形式」は全バンドを通じて一連番号を使うことを定めている。

 

 紙ログの締め切りは4月30日(月)消印有効、郵便以外の方法の場合は5月1日(火)必着。書類の作成方法など、詳しくは「第65回信越アマチュア局非常通信コンテスト(JA0-OSOコンテスト)規約」で確認してほしい。

 

 

「第65回信越アマチュア局非常通信コンテスト」の規約(一部抜粋)

 

 

 

●関連リンク:
・第65回信越アマチュア局非常通信コンテスト規約(PDF形式)
・JARL信越地方本部コンテスト委員会

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語マニュアル付)