hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > 【5月9日に更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.27a」の追加・修正ファイル(テスト版)を公開


【5月9日に更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.27a」の追加・修正ファイル(テスト版)を公開

アマチュア無線業務日誌の定番ソフト(フリーウェア)として、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。そのWindows版が2016年2月10日に「Ver5.27a」としてバージョンアップしたが、今回「その後の進捗状況」として、「追加・修正ファイル(テスト版)」が4月8日に続き、4月9日→4月16日→4月19日→4月20日→4月22日→4月24日→4月29日→4月30日→5月3日→5月9日に公開された。

 

2月10日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.27a

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろんのこと、直感的な操作性などで愛好者も多い。そのハムログのマイナーバージョンアップ(小幅な改訂)が「Ver5.27a」が2016年2月10日にリリースされている。

 

 

↓この記事もチェック!

 

<4か月ぶりのマイナー改訂>アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG」が2月10日にバージョンアップしてVer5.27aを公開

 

 

 今回、「その後の進捗状況」として、「追加・修正ファイル(テスト版)」が4月8日に続き、4月9日→4月16日→4月19日→4月20日→4月22日→4月24日→4月29日→4月30日→5月3日→5月9日に公開された。

 

 

 

その後の進捗状況(2018/5/9の更新内容)

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

・入力環境設定で、入力ウインドウの漢字を使用しない編集ボックスは、別のフォントを指定できるようにしました。欧文フォントも指定できます。
・免許状Get’sは、総務省免許検索のWeb-API機能を使うように変更しました。免許を受けた電波型式、周波数、空中線電力などが表示されます。QTHが空欄でない場合や移動運用の場合でも動作するようにしました。
・免許状Get’sで、地図のURLが若干変わっていたので修正。
・入力/修正ウインドウのポップアップメニューにQRZ.COM表示を追加しました。

 

 

 

その後の進捗状況(2018/4/22、4/24、4/29、4/30、5/3の更新内容)

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

・入力環境設定で、入力ウインドウの漢字を使用しない編集ボックスは、別のフォントを指定できるようにしました。欧文フォントも指定できます。
・免許状Get’sは、総務省免許検索のWeb-API機能を使うように変更しました。免許を受けた電波型式、周波数、空中線電力などが表示されます。QTHが空欄でない場合や移動運用の場合でも動作するようにしました。
・免許状Get’sで、地図のURLが若干変わっていたので修正。

 

 

 

 

その後の進捗状況(2018/4/19、4/20の更新内容)

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

・入力環境設定で、入力ウインドウの漢字を使用しない編集ボックスは、別のフォントを指定できるようにしました。欧文フォントも指定できます。
・免許状Get’sで、総務省免許検索Web-APIを使う機能を追加しました。免許を受けた電波型式、周波数、空中線電力なども表示されます。
・免許状Get’sで、地図のURLが若干変わっていたので修正。

 

 

 

 

その後の進捗状況(2018/4/16の更新内容)

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

・入力環境設定で、入力ウインドウの漢字を使用しない編集ボックスは、別のフォントを指定できるようにしました。欧文フォントも指定できます。
・免許状Get’sで、総務省免許検索Web-APIを使う機能を追加しました。免許を受けた電波型式、周波数、空中線電力なども表示されます。

 

 

 

その後の進捗状況(2018/4/8、4/9の更新内容)

 

※解凍したファイルHamlogw.exeを右クリックし、プロパティでブロックの解除を実行しなければうまく動作しない場合があります。テスト版につき、処理方法がよく解らない方は無理に使用しないでください。

 

・入力環境設定で、入力ウインドウの漢字を使用しない編集ボックスは、別のフォントを指定できるようにしました。欧文フォントも指定できます。

 

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・Turbo HAMLOG/Win Ver5.27a
・Turbo HAMLOGホームページ

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語版ユーザマニュアル付き)