hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 新刊情報 > <特集は「SDR再入門と活用スタイル」ほか>CQ出版社が「別冊CQ ham radio QEX Japan No.27」を刊行


<特集は「SDR再入門と活用スタイル」ほか>CQ出版社が「別冊CQ ham radio QEX Japan No.27」を刊行

CQ出版社は“別冊CQ ham radioシリーズ”として年4回刊行している「別冊CQ ham radio QEX Japan」の最新号、No.27を2018年5月19日(土)に発売する。今号の特集は「SDR再入門と活用スタイル」と「ハムお役立ち周辺機器製作集」の2本。巻頭企画は「JVCケンウッド フラグシップ・モデルに迫る!」と「八重洲無線 WIRES-X 超入門」だ。価格は1,944円(税込)。

 

 

「別冊CQ ham radio QEX Japan No.27」表紙

 

 

「QEX Japan」は2011年11月創刊、従来同社から刊行されてきた「別冊CQ ham radio」シリーズの誌面を刷新して登場した季刊誌(毎年2、5、8、11月に刊行)。アメリカのアマチュア無線連盟ARRLが発行する技術誌「QEX」のタイトルを同連盟の許可を得て日本版を発行している。国内のアマチュア無線、電子関係の話題はもちろん、ARRLの機関誌「QST」や「QEX」誌からの翻訳記事も収録している。今号のおもな内容は下記の通り。

 

 

<巻頭企画1>JVCケンウッド フラグシップ・モデルに迫る!
 パート1 歴代フラグシップ機回想 TS-930、TS-940、TS-950SD、TS-950SDX
 パート2 TS-990 の魅力再発見!

 

<巻頭企画2>八重洲無線 WIRES-X 超入門

 

 

<特集1>
これからのアマチュア無線家のための
SDR再入門と活用スタイル

 

 1 アマチュア無線家にとってのSDRとは
 2 そもそもSDR とは何なのか?
 3 SDRと呼ぶための条件とは?
 4 ダイレクト・サンプリング方式の基礎知識
 5 ダイレクト・サンプリング方式のIMD 性能とオーバーロード
 6 PC でI/Q データを使うために
 7 SDR入門や実験に最適なRedPitaya
 8 SDRを活用するいろいろなアプリケーション

 

 

<特集2>
ハムお役立ち周辺機器製作集

 

★測定・制御
 1 水晶発振子周波数測定キットの製作~aitendo K-XTAL628A~
 2 家屋内で良好なGPS 信号を得る試み
 3 ダミーロードの設計と製作
 作品1 JR1OAO 中島 一氏の製作品
 作品2 JG1CCL 内田 裕之氏の製作品
 作品3 JA9BQE 橋場 秀逸氏の製作品
 作品4 JK1VNN 藤間 俊朗氏の製作品
 作品5 JR1QVY 内田 一雄氏の製作品

 

★あると便利なシャックの小物
 1 録音再生キットの製作~aitendo K-L12M-BSK~
 2 LED パネルを活用しよう

 

 

<新連載>
デジタル通信“FT8”実践講座
 第1回 “WSJT-X”概要と“FT8”最新事情

AM通信機のアマチュア技術
 第1回 こだわりの「AM 通信システム」構築

あなたの知らない電波の世界
 第1回 免許の要らない電波の話
 よく飛ぶ27MHz/40MHzのワイヤレス・マイクを作る

 

 

<製作>
アンテナ・チューニング・アナライザの製作


<解説>
コモンモード・スプリアス対策のツボ

 

 

同誌の予約・購入は下記のAmazonリンクで可能だ。また詳細は下記関連リンクのCQ出版WebShopにも掲載されている。

 

 

 

 

●関連リンク:別冊CQ ham radio QEX Japan No.27(CQ出版WebShop)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語マニュアル付)